福井でドジョウすくい!コウノトリの幸せスポットで思いっきり遊ぼう!【越前市】

福井でドジョウすくい!コウノトリの幸せスポットで思いっきり遊ぼう!【越前市】

週末は越前市の自然の中で思いっきり遊んでみませんか?なんと、越前市白山地区でドジョウすくい大会が開催されることが決まりました。今回は、気になるドジョウすくい大会について調べてみましたよ〜!(このイベントは終了しています)

福井のドジョウすくい大会がめちゃくちゃ楽しそう!

14264924_1043375115770161_3346373030076706376_n

2016年10月2日に越前市の白山地区で行われたドジョウすくい大会。エコグリーンツーリズム【水の里しらやま】主催、越前市コウノトリが舞う里づくり推進協議会共催の、ビオトープにザブザブ入って、ひたすらドジョウをすくうイベントです。

ただ捕まえるだけでな、く何匹つかまえたか、誰のつかまえたドジョウが一番大きいか、ドジョウレースで優勝者を決めるなど、大人もついつい真剣になってしまう競争まで用意されました。今回が初めての開催なので、優勝者は記念すべき初代王者に!

さらに、昼食もドジョウ!ドジョウ三昧の1日ですね…。

「ドジョウすくい大会」が行われた越前市白山地区とは?

1782367_558621717578839_2097221100_o

どうして白山地区でドジョウすくい?と思いますよね。福井県は幸福度日本一でも知られていますが、その中でも、コウノトリが幸せを運んでくるとっておきの幸せスポットが越前市のしらやま地区なんです。ドジョウはコウノトリの好物だそうです!

始まりは1970年12月。武生市(現在の越前市)白山地区に、くちばしの折れたコウノトリが舞い降りました。子どもたちは「コウちゃん」と名付け、自分で餌が捕れないコウノトリのために、住民と白山小学校児童たちによる飼育が始まりました。

その後、衰弱したコウノトリは兵庫県豊岡市に移送されましたが、2010年には再び白山地区に舞い降りてきました。2016年10月現在、越前市白山地区ではふっくん(福)、さっちゃん(幸)の2羽のコウノトリが飼育されています。

失われつつある里山の自然環境と、忘れかけている里山の暮らしを思い出させてくれる場所、越前市白山地区。訪れた人の心が豊かになる幸せの場所で、思いっきり休日を楽しんでみてはいかがですか?

イベント名 ドジョウすくい大会
日時 2016年10月2日(日)10:00~13:00
集合場所 福井県越前市都辺町36-84 コウノトリ館
参加費 1人1,000円(昼食・保険代ほか)
持ち物 飲み物・着替え・長靴
定員 先着20名
申し込み先電話番号 0778-28-1119(みどりと自然の村 太陽の広場)
申し込み先メールアドレス midorinomura@echizen-shirayama.com
Facebookページ https://www.facebook.com/events/1604821923151706/

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報