「メークファイト!!!」が興味深い!未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト make.fとは?

「メークファイト!!!」が興味深い!未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト make.fとは?

福井市が実施している「未来につなぐふくい魅える化プロジェクト」make.f。
現在第四弾までの概要が発表されていますが、その第二弾「メークファイト!!!」の詳細が明らかになりました。
make.fとは?メークファイトとは?
全国が注目する福井市の取り組みを徹底解説します!(メークファイト!!!の企画は終了しています。)

メークファイト!!!って何?

top_main_01

「メークファイト!!!」とは、福井市が実施している「未来につなぐふくい魅える化プロジェクト」make.fの事業の第二弾として行われるもの。
関東、関西の学生による、福井の地域資源をテーマにしたビジネスプランの創造に結びつけるワークショッププログラムです。

福井市では、暮らしやしごとを軸に、本市の魅力や価値を、外からの目を通じて掘り起こすとともに、都市圏に向け、分かりやすく可視化(見える化)して発信する、「未来につなぐふくい魅える化プロジェクト」を実施します。本市には、豊かな風土、文化、知恵、技術を生かしつつ、新たな価値へ展開する精神が、脈々と培われています。この土壌を生かし、ふくいに暮らす人たちの“内からの視点”と、都市圏生活者たちの“外からの視点”を掛け合わせ、本市に眠る魅力を新たな魅力や価値に磨き上げるとともに、これらを活用した新たな事業やビジネスチャンスの創出を図り、さらに、これらの取組みを各種メディアを通して発信し、多くのふくいファンを生み出していく試みです。

本プロジェクトを通し、本市に暮らす人々に対しては「地域への誇りの醸成」を、都市圏居住者に対しては「本市の認知度・知名度の向上」を図ることで、新たな仕事、新しい人の流れをつくりだし、本市の未来を描く。この好循環が、「未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト」です。
出典:福井市公式サイト

以上が「未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト」make.fの概要。
「メークファイト!!!」は、関東圏、関西圏の大学生、大学院生が対象で、三人一組で福井の地に眠るビジネスの種を掘り起こし、イノベーティブな事業アイデアを創造してもらうものです。

関東、関西で行われるそれぞれの予選を勝ち抜いた上位3チームは、福井での合宿、決勝戦に臨むことができます。
合宿では福井の地域資源を福井大学生の案内により実際に目にすることができ、さらにビジネスアイデアを磨いてもらいます。

合宿の最後には、福井から全国を股にかけて活躍するゲストとのレビューセッションでビジネスプランにさらに磨きをかけましょう。
各地のビジネスプランコンテストで是非プラン実現の機会をつかんでください!

メークファイト!!!運営チームにはどんな人たちがいるの?

では、「メークファイト!!!」運営チームのメンバーを見ていきましょう。
make.fの運営を株式会社リ・パブリックが、福井大学産学官連携本部が協力をしています。

ディレクター

田村大氏

top_lec_01

株式会社リ・パブリック 共同代表/
東京大学i.school 共同設立者エグゼクティブフェロー

人類学的視点から新たなビジネス機会を導く「ビジネス・エスノグラフィ」のパイオニアとして知られ、現在は、地域や組織が自律的にイノベーションを起こすための環境及びプロセス設計の研究・実践に取り組む。
共著に「東大式世界を変えるイノベーションのつくりかた」(早川書房)など。
内閣府、経済産業省、科学技術振興機構等でイノベーション推進・人材育成に関する研究会委員を歴任。

竹本拓治氏

top_lec_02

福井大学産学官連携本部准教授

学生時代に教育サービス会社を起業。
京都大学経営管理大学院経営研究センター特命講師等を経て、2012年4月より現職。
キャリアとアントレプレナーシップの教育に詳しい。
近刊に「キャリア・アントレプレナーシップ論」(萌書房)、「アントレプレナーシップ教科書」(中央経済社)など。

レビュアー

竹部美樹氏

top_lec_03 特定非営利活動法人エル・コミュニティ代表理事

2008年より鯖江市地域活性化プランコンテストを開催し、地域を担う人材を育成するとともに、若者が活躍するフィールドを鯖江に作るべく地元学生と共に活動。
昨年からはIT×ものづくりの拠点「Hana道場」を運営。
鯖江、日本、そして世界で活躍するITものづくりの担い手育成と、オープンイノベーションを起こす場を創造中。

二宮崎博氏

top_lec_04

ぶちでざいん株式会社 代表

2009年、福井に移住。
飲食店管理部に所属しながら、2013年ぶちでざいん株式会社を設立。
猫を通して社会を見るのがライフワーク。
動物愛護のNPOをサポートしながら得るヒントにデザインを掛け合わせたビジネスを創造したい。

江戸しおり

top_lec_05

ブロガー /Dearふくい代表

千葉県在住。
2015年10月より鯖江市体験移住事業「ゆるい移住」に参加し、移住中のブログ「ゆるブロ」が注目を集める。
現在は一般社団法人ゆるパブリック編集長として福井新聞オンライン「ゆるパブコラム」にてコラムを連載中。

うん、私ですね。
特にコメントはしません笑
会場でお待ちしています!!
学生の皆様の刺激的なアイデアを楽しみにしています。

(出典:「メークファイト!!!」公式サイト)

make.fの第一弾!「XSCHOOL」とは?

160924_jdn_xschool_event_cover

make.fの第一弾は「XSCHOOL」。
これは、ものづくりのまち、福井で、広義のデザインの力で新たな〇〇を生み出す実践的なプロジェクトです。
分野の異なる福井のパートナー企業、多方面で活躍する講師陣とのディスカッションを重ね、4回のワークショップを通して新たな未来を創ります。

「XSCHOOL」の詳細はこちら

「どこにあるの?」「何もない!」と言われがちな福井ですが、まだまだ眠っている魅力はたくさんあるはず。
福井県内外のあらゆる視点から福井を見つめ直し、新しい福井の可能性をみんなで探っていければいいなと思います。

make.fをきっかけに、福井の地元民も、福井に全く興味がなかった人も、福井を愛する人が1人でも増えたら素敵ですよね。

メークファイト!!!の関東予選のテーマと詳細はこちらの記事から↓

メークファイト!!! 激アツの関東予選まとめ vol.1 〜 黒龍吟醸豚編 〜

メークファイト!!! 激アツの関東予選まとめ vol.2 〜 一乗谷朝倉氏遺跡編 〜

メークファイト!!! 激アツの関東予選まとめ vol.3 〜 越前金時編 〜

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク