婚姻届は越前和紙を漉くところから2人で作りました!【Welcome to our wedding】

婚姻届は越前和紙を漉くところから2人で作りました!【Welcome to our wedding】

ロビーに飾ってある婚姻届は、福井県の伝統工芸品である越前和紙を2人で漉くところから手作りしました。

提出したものも、デザインは違いますが、越前和紙製の婚姻届です。

こちらでは、作業の様子を紹介したいと思います!

越前和紙で婚姻届作り

お世話になったのは、越前市にある越前和紙の里。越前和紙の歴史を見る、商品を買う、紙漉き体験をするなど、越前和紙に関するさまざまな施設が集まるスポットです。

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

初めての共同作業!2人で婚姻届用越前和紙を漉く

到着すると、早速インストラクターの方に紙漉きのやり方を教えていただきます。普段の体験ではのりを混ぜているそうですが、今回は水と楮(こうぞ)などの原料だけで紙を漉きます。厚くしっかりとした紙ができる一方、難易度は上がります。

インストラクターの方の「難しいよ〜」との言葉に緊張が増しましたが、早速紙漉き開始!原料が下にたまりがちなので、まずは水と原料をしっかり混ぜます。

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

続いて、和紙を漉く際に使う枠「簀桁(すげた)」を原料の中にちゃぽん。

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

中に入れて上げるだけですが、上げる瞬間の重量感が意外とあり、最初はその重さにびっくりしました。これだけでも重労働。ですが、ここで「重〜い!」とは言っていられません。

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

すげたに原料をすくったら、間髪入れずに前後左右にゆすって平らにしなければいけません。平らになったと思ったら、その瞬間に止める!最初は見極めがとても難しく、うまくいかないとこんな風に失敗してしまいます。

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

しっかりと原料が行き渡らず、手前が薄くなっているのがよくわかりますよね。これはこれで和紙らしくていいですが、目指すのはつるっつるの美しい表面!難しいですが、何度かやっているとその感覚がつかめてきて、気持ちよくなってきますよ〜。

ゆすって〜…

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

止める!!

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

表面がつるっとする瞬間がだんだんとわかってきて、そこで息を合わせて動きを止めることができるようになってきました。こうなるとすごく楽しい!

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

水から上げたらゆっくりと水を切ります。最初は少し傾けて、徐々に斜め45度の角度に…。

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

上の枠を外したらひっくり返す!

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

ひっくり返したら、そーっとまっすぐに布の上に置いて…

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

ゆーっくり体重をかけて、水を切ります。

福井越前和紙オリジナル手作り婚姻届

今回は、10枚ほど越前和紙を漉きました。この後乾燥や印刷の工程があるので、婚姻届を受け取るのはまた後日。

越前和紙の歴史とは?紙漉き体験もできる越前和紙の里もご紹介【越前市】

越前和紙とは

福井越前和紙婚姻届工房

昭和51年に経済産業大臣指定の伝統的工芸品となった越前和紙室町時代から江戸時代にかけては公家や武士階級の公用紙として使われ、越前奉書は江戸幕府の御用紙として使われていました。

また、日本最初の藩札とされる福井藩札はもちろん越前和紙で製造されており、明治維新後初めてのお札「太政官札」に使われたのも越前和紙。現在では当たり前になっている透かし技法を開発したのも越前和紙なんです。

さらに、証券や卒業証書などの証書に正式の用紙として使われるのも越前和紙。越前市の小学生は、卒業証書を自分たちの手で漉くんだそうです。

越前和紙の始まりは、さかのぼること1500年以上前。越前市岡太(おかもと)地区を流れる川の上流に現れた女神が、村人に紙漉きの技術を教えたことで越前和紙の歴史が始まったという伝説が残されています。

この女神は川上御前として岡太神社の祭神となっています。全国で唯一紙の神様を祀っている岡太神社の社殿は国の重要文化財にも指定されているので、越前和紙の里を訪れた際は、併せて足を運んでみることをおすすめします。

私たちも、「素敵な婚姻届ができますように」とお願いしてきました!

日本で唯一紙の神様を祀る「岡太神社」と文化財の美しい社殿がある「大瀧神社」とは【越前市】

オリジナル越前和紙婚姻届完成!

紙漉きしてから数日後、「デザインを選んでください」との連絡が。20以上の選択肢(婚姻届、出生届合わせて)から選ぶのはだいぶ苦戦しましたが、たくさんの種類の中から選べるのは嬉しいなと思いました。

そして、デザインを選んでから数週間後。ついに婚姻届が届きました!

福井越前和紙婚姻届工房

この毛羽立ち感、まさに「和紙」!ですよね。

今回はご当地×ゼクシィの「まちキュン ご当地婚姻届」のデザインの印刷も特別にしていただきました。恐竜氣比神宮越前がに、越前水仙など、福井県にちなんだデザインが施されたかわいい婚姻届が出来上がりました♡

福井越前和紙婚姻届工房

福井越前和紙婚姻届工房

さらに、希望すれば、一部を出生届にすることも可能です。

福井越前和紙婚姻届工房

婚姻届工房KUKURIさんにお世話になりました

今回の越前和紙オリジナル婚姻届は、鯖江市の婚姻届工房KUKURIさんで作っていただきました。婚姻届工房KUKURIでは、種類豊富なオリジナル婚姻届(デザイン婚姻届)を扱っています。

全て行政書士の指導・監修のもとに製作されているので、ちゃんと受理してもらえました。

ロビーに飾ってある婚姻届は、普段は自宅のリビングに飾っています。2人で心を込めて作ったものなので、これからも大切にしていきたいと思っています。

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県で遊ぶ・作る・食べる!体験型観光の予約はこちら↓
福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報