メークファイト!!! 激アツの関東予選まとめ vol.2 〜 一乗谷朝倉氏遺跡編 〜

メークファイト!!!  激アツの関東予選まとめ vol.2 〜 一乗谷朝倉氏遺跡編 〜

福井市が実施している「未来につなぐふくい魅える化プロジェクト」make.fの第二弾として開催される「福井発!東西対抗学生アイデアソン メークファイト!!!」。
2地区の予選が無事終了しましたが、その予選の様子はどうだったのか、関東予選の内容を中心に3回に渡ってお送りします!

第2回目は「一乗谷朝倉氏遺跡編」。
一乗谷朝倉氏遺跡とは?それに対してどんなアイデアが出たのか?詳しくご紹介します。

メークファイト!!!についての詳細はこちらから↓

「メークファイト!!!」が興味深い!未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト make.fとは?

メークファイト!!!予選の概要はこちらから↓

メークファイト!!! 激アツの関東予選まとめ vol.1 〜 黒龍吟醸豚編 〜

メークファイト!!!関東予選 テーマ②一乗谷朝倉氏遺跡

一乗谷朝倉氏遺跡の画像

3つのうち、唯一の観光系テーマ「一乗谷朝倉氏遺跡」。
一乗谷朝倉氏遺跡とは、福井市の東南にある中世最大の遺跡であり、日本のポンペイと呼ばれている場所です。

遺跡全体が国の特別史跡、中にある4つの庭園は国の特別名勝、出土品は重要文化財の指定を受けています。
これら3つの指定を受けているのは、金閣寺や銀閣寺といった有名なものばかり。

一乗谷朝倉氏遺跡、実はかなりすごいんです!

あのソフトバンクのCMでおなじみのお父さん犬、かいくんの出身地は一乗谷という設定で、CMで一乗谷朝倉氏遺跡が使われたこともあるんです。

戦国時代の城下町、館跡、背後の山城が一乗谷朝倉氏遺跡で、現在は忠実に復原された武家屋敷や日本最古の花壇、寺院など、歴史を感じられるものが多く残っています。

また、着付け体験や福井大学生による演劇が行われていたり、観光地として盛り上げる動きもあり、今後福井県内の主要観光スポットとして広く認知されるのかが気になるところです。

一乗谷朝倉氏遺跡の遠見遮断方式がすごい!

一乗谷朝倉氏遺跡の見どころの一つが遠見遮断方式。

遠見遮断方式とは、道を湾曲させることで、侵入してきた敵は先が見えづらいですがこちらからは敵の姿がよく見えるという城下町によく見られた防護策のこと。
一乗谷城の戦いの際に攻めてきた織田軍も、この遠見遮断方式に苦戦したと言われています。

現在日本で遠見遮断方式を見ることができるのは、ここ一乗谷朝倉氏遺跡ただ一つというとてもレアなスポットなんです。

ジンジャーエールに将棋の駒!?一乗谷朝倉氏遺跡の見どころとは?

メークファイト!!!の画像

他にも一乗谷朝倉氏遺跡には見どころがたくさん。
最近では地元で採れた生姜を使ったジンジャーエールを新名物として売り出しています。

また、現在とは異なる戦国時代の将棋の駒が出土したり、壮大な景色が楽しめる一乗谷の滝もあります。
一乗谷の滝は、佐々木小次郎が燕返しを身につけた場所と言われていて、佐々木小次郎の像も立っています。

さらに詳しく一乗谷朝倉氏遺跡について知りたい方はこちらの記事へ!

日本のポンペイ!?一乗谷朝倉氏遺跡の隠れた魅力を徹底解明!【福井市】

一乗谷朝倉氏遺跡の課題は?

福井一乗谷朝倉氏遺跡の画像

そんな見所満載の一乗谷朝倉氏遺跡ですが、課題もたくさんあります。

まず、昨年の観光客は108万人でしたが、多くが家族連れや年配の方のため若い世代の誘致に力を入れたいという点。
さらに、海外の観光客向けのPRやおもてなしも大事ですが、景観維持のために英語表記の看板は取り付けていないそうです。
遺跡の発掘のために砂利のままになっている駐車場はどうするのか、観光客が増加しても対応ができるのかといった点も心配。

その他、個人所有のために発掘できない、遺跡がイノシシに荒らされていることもあるといった問題をはらんだ近隣の山々など、課題はたくさんあります。

一乗谷朝倉氏遺跡の魅力、課題を踏まえて、参加者たちはどのようなアイデアを出すのでしょうか。

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!