スリル満点!日本最大級のジップラインは景色も楽しめる!高さ60m・全長約1kmの空の旅【ツリーピクニックアドベンチャー】

スリル満点!日本最大級のジップラインは景色も楽しめる!高さ60m・全長約1kmの空の旅【ツリーピクニックアドベンチャー】

まちの92%を森林が占める福井県池田町。人口3000人足らずのまちに、池田町の自然にじかに触れられる注目の施設「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」ができたのは、2016年春のこと。

日本最大級のメガジップラインやスリル満点のアクティビティが楽しめる人気の施設ですが、アクティビティの内容はもちろんのこと、池田の自然そのものが楽しめることも大きなポイントなんです!

ツリーピクニックアドベンチャーで楽しめるアクティビティは、池田町の自然をそのまま活かしているものばかり。ツリーピクニックアドベンチャーを楽しみながら、池田の人々と共に生きている自然の素晴らしさが実感できるはず!

今回は、そんなツリーピクニックアドベチャーの中でも最も注目されているアクティビティ、メガジップラインについて紹介します。

日本最大級!絶景も楽しめるジップライン

メガジップラインは、高さ60m、全長約1キロの日本最大級のジップラインです。

コースは池田の豊かな自然のど真ん中にあるので、飛んでいる最中は眼下に美しい緑や川がのぞめるんです。

実際にメガジップラインに挑戦してみました!

というわけで、私もメガジップラインに挑戦してきました。

予約必須!

メガジップラインは1度に案内できる人数が決まっているので、事前予約が必要です。(空いていれば案内してもらえる場合もありますが、基本は完全予約制です。)

センターハウスについたら申込書に記入をして、メガジップラインエリアに向かいます。

集合時間までに身支度を整えて!

福井池田ツリーピクニックアドベンチャーディスカバリーコースの画像

1つだけですが更衣室もあるので、ここで着替えることも可能です。また、荷物置き場と貴重品ロッカーもあるので、ここまである程度の荷物を持ってくることも可能。

お手洗い、自販機もありますが、この場所の自販機は売り切れも多いので、飲み物はできるだけ早めに買っておくことをおすすめします。

ハーネス装着

メガジップラインに挑戦できる格好が整ったら、集合時間に遅れないように指定の場所に集まりましょう。一緒にジップラインに挑戦する仲間とインストラクターの方のお話を聞いて、ハーネスの装着をしていきます。

福井池田ツリーピクニックアドベンチャージップラインの画像

このハーネスが安全な空の旅をサポートしてくれるわけなんですが、この装備、全部で重さは4kg近くあるんです。これをつけて、ジップラインのスタート地点まで5〜10分程度歩くので、体力のない方は覚悟してください!

スタート地点への道のりはハイキング気分♪

スタート地点までの道はこんな感じ。

福井池田ツリーピクニックアドベンチャージップラインの画像

人が少ない場合は、道中でインストラクターの方が池田にまつわるお話を聞かせてくれることもあります。

インストラクターさんによって得意分野も違うので、お話も毎回違うんだとか。このお話を楽しみにしているファンの方も多いそうですよ。

今回のお兄さんは、付き添いで来ていた子供達に草笛を教えていました。

福井池田ツリーピクニックアドベンチャージップラインの画像

知恵と工夫があれば、楽しい遊び道具に変身してくれるものが、池田の自然の中にはたくさんあるんですね。

スタート地点に到着!

さて、大人たちはあっという間に標高340mのスタート地点に到着して、上で飛び方の説明を聞きます。

スピードを落とすムササビのポーズを教えてもらったり、簡単な注意事項を聞いたら、いよいよ日本最大級のジップラインに挑戦です。

3、2、1、GO!

福井池田ツリーピクニックアドベンチャージップラインの画像

飛ぶ前はみんなドキドキですが、仲間たちの「3、2、1、GO!」の掛け声で勇気を持って飛び立てば、500mほどの空中散歩の始まりです。

福井武生池田春夏秋遊バス越前ツリーピクニックアドベンチャーの画像

時速は50〜60kmほど!風をきる感覚が本当に気持ちいいんです。

下を見ると川が流れていて、池田の自然を真下に眺めることができます。

1回だけで終わりじゃない!

慣れてきて景色を楽しめるようになったくらいで終わってしまう人も多いと思いますが、メガジップラインの本番はまだまだここから!ツリーピクニックアドベンチャーのジップラインは2本で1セットなので、1本目が終わってもまだまだ終わりません。

2本目は山を登り、さらに高いところから日本最大級の長さ、510mのジップラインに挑戦します。高さは1本目よりも高い60m。今度は最初から景色を楽しむことを意識して、鳥になったつもりで空中散歩を楽しみましょう!

メガジップライン(&おまけのアドベンチャーボート)については以下の動画でレポートしています!地上60mからの絶景が最高!

年齢関係なく楽しめる!最年長挑戦者は80歳超え!?

さて、日本中から注目を集めているツリーピクニックアドベンチャーのメガジップラインですが、やっぱり若くないと辛いよね?と思っている方も多いのでは?

なんと、メガジップラインのこれまでの挑戦者の最年長は80歳超え!チャレンジする気持ちさえあれば、何歳だって楽しく飛べるのがメガジップラインなんです。

そこで、特に20〜30代娘&40〜50代母で母娘旅を考えている方へ、江戸しおりとその母がツリーピクニックアドベンチャーのメガジップラインのリアルな感想をご紹介します!

福井池田ツリーピクニックアドベンチャージップラインの画像

しおり
運動音痴なお母さん、メガジップラインはどうでしたか?
しおり母
怖くて飛べないんじゃないかって心配してたけど、思い切ってやってみたらすっごく楽しかった!もう1回飛びたい!
しおり
これまでの最年長は80歳を超えてるんだって。
しおり母
ジップラインなんて若い子しかいないのかと思っていたけど、意外と同年代の人が多くて安心しちゃった。お母さんなんてまだまだ若者だね!
しおり
年配のご夫婦も楽しそうだったね。
しおり母
うん。なんだかとっても楽しそうだった。次回はお父さんも連れてこなくちゃ!

年齢に関係なく楽しむことができるツリーピクニックアドベンチャーのメガジップライン。全国から集まってくるジップライン好きたちも、その規模と景色の美しさに「ここが日本一!」と言うそうです。

池田の自然を肌で感じられるおすすめアクティビティなので、ぜひ挑戦してみてください!

ツリーピクニックアドベンチャーのその他のエリアについては以下の記事をご覧ください↓

池田町の自然に触れる人気アスレチック「ツリーピクニックアドベンチャー」の楽しみ方8選

ツリーピクニックアドベンチャーいけだの基本情報・アクセス・マップ

名称 ツリーピクニックアドベンチャーいけだ
住所 福井県今立郡池田町志津原28-16
電話番号 0778-44-7474
営業時間 10:00〜17:00
(メガジップラインは事前予約必須で所要時間60分です。)
定休日 火曜(GW・夏休み期間は無休、12月~1月中旬および3月上旬は休業、1月中旬~2月は土日祝日のみ営業)
料金 ¥3,700(税込)/冬季¥4,500(税込)
小学生は20歳以上の保護者同伴が必要(大人1人に小学生2人まで同伴可)
アクセス 北陸自動車道武生ICから約30分
北陸自動車道福井ICから約35分
JR武生駅からタクシー·レンタカーで約30分
JR福井駅からタクシー·レンタカーで約45分
駐車場 あり
SNS instagram @treepicnic
Twitter ー
Facebook @treepicnicadventureikeda
WEBサイト https://www.picnic.ikeda-kibou.com/megazip/

関連記事

樹上でピクニック!?ツリーピクニックアドベンチャーいけだのインスタ映えスポット紹介

樹上12mでスリル満点のアスレチック体験!ツリーピクニックアドベンチャーいけだのアドベンチャーゾーンとは【池田町】

池田町の自然に触れる人気アスレチック「ツリーピクニックアドベンチャー」の楽しみ方8選

ツリーピクニックアドベンチャーの食事はピクニック気分で美味しい!楽しい!【池田町】

Dearふくい推薦!自然溢れる池田町観光のおすすめスポット17選【福井県】

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県で遊ぶ・作る・食べる!体験型観光の予約はこちら↓
福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
江戸しおり
Dearふくい代表 ライター/編集者
2015年に福井県鯖江市で実施された体験移住事業「ゆるい移住」に参加したことから福井が大好きに!
体験移住終了後も、2年半に渡り東京と福井を毎月往復する生活を続け、2018年に完全移住しました。
Dearふくいでは観光客向けスポット紹介の他、日常生活に絡めた福井情報を発信中!
夫とともに、私たちの生活を通して「福井っていいな」と思われるように、楽しいことをたくさんしています!