漁家民宿って何?「漁師の宿 勇晴」で海の幸を食べ尽くしてきました!【若狭町】

漁家民宿って何?「漁師の宿 勇晴」で海の幸を食べ尽くしてきました!【若狭町】

福井県は県の南半分を嶺南といい、嶺南にある若狭町周辺は若狭地方と呼ぶこともあります。
この若狭地方には漁家民宿が200軒以上あり、その数は日本一!

とはいえ、漁家民宿って何?という方もいますよね。
今回、若狭町にある漁家民宿「漁師の宿 勇晴」に泊まってきたので、漁家民宿ってこんなところだった!というのを詳しく紹介します。

日本海側最大の梅の産地 若狭

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

福井は日本海側最大の梅の産地であり、福井梅(紅映梅)という希少な梅が育てられています。
その多くが若狭町で育てられており、勇晴に向かう道中も、そこかしこで梅の木を見ることができます。

この時は1月だったため、花はまだついていませんでしたが、もうしばらくすると梅の花が咲くそう。

福井梅の画像

梅の花が咲く時期には、三方駅方面から勇晴に向かう道中では、こんなに美しい景色を見ることができます。

また、三方五湖、若狭三方縄文博物館などの観光スポットも通るので、途中の観光を楽しむのもおすすめです。

漁家民宿ってこんな感じ!勇晴に到着

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

三方駅から車で15分ほどで漁師の宿 勇晴に到着。
山の中に来たような感じもしますが、世久見海水浴場までは徒歩10分もかからない場所にあります。

玄関には大漁旗が飾られ、漁家民宿という感じがしますね。

建物は2階建で、それぞれのお部屋の名前が「さざえ」や「うに」など魚介類の名前になっているところも漁家民宿っぽい!

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

私の泊まったお部屋はこんな感じの和室。
1人だったのでちょうどいい広さで、とっても快適でした。

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

雪国ですが、冬でも暖房はしっかりきくので、寒がりさんでも大丈夫なはず!

部屋に入ると、お茶とお菓子が用意されていました。
荷物を置いてホッと一息つくこの瞬間、幸せですよね。

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

wi-fi完備なので、通信に困らないこともありがたかったです。

お部屋でゴロゴロしていると、あっという間に食事の時間に…

漁家民宿の見所!海の幸づくしの食事

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

漁家民宿の見所はなんといっても食事!

漁家民宿は、文字通り漁師さんがやっている民宿なので、宿で出てくる料理は、その宿の漁師さんがとってきてさばいた新鮮な海の幸ばかりなんです。

こんな贅沢は、都市部のおしゃれなホテルでは絶対に味わえないですよね。

えび、イカ、そしてアワビまで。
こんなに豪華なお造りを楽しんじゃいました。

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

サザエに…

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

カニ、牡蠣のグラタン、ふぐの唐揚げ…

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

そしてふぐ鍋まで!

これは若狭ふぐと呼ばれる、嶺南地方で育てられたとらふぐです。
日本で養殖されているふぐの中では一番北で育つため、身がしまって大変美味しいんです。

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

最後は炊き込みご飯。

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

豪華な海の幸にお腹も心もいっぱいになること間違いなし!

そして、朝ごはんはこんな感じでとっても健康的。
若狭梅もありました。

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

漁家民宿のお風呂はどうなっている?

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

漁家民宿は通常の民宿のようにお風呂がお部屋にないことがほとんどです。
しかしその分、とても広々としたお風呂を楽しむことができる事も多い!

勇晴では、玄関を出てすぐのところに広々とした男湯、女湯がありました。

ただし、用意されているアメニティは小さなタオルと歯ブラシだけなので、大きなタオルを使いたい人は持参しましょう。

福井若狭漁業民宿勇晴の画像

勇晴のお風呂にはブラックシリカという希少な石が入っています。

ブラックシリカは遠赤外線を発生するとして美容製品にも使われていることが多いですが、体をぽっかぽかにしてくれるので、様々な効果が期待できるそうです。

勇晴のお風呂は、体の芯まで温めて、旅行の疲れを癒すことができます。

とにかく海の幸が美味しい若狭の漁家民宿「漁師の宿 勇晴」で、若狭の恵みを存分に味わってみてください!

名称 漁師の宿 勇晴
住所 福井県三方上中郡若狭町世久見6-29
電話番号 0770-46-1654
0120-46-1654
WEBサイト http://yuu-sei.com/

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報