福井ってどこにあるの?交通手段は?お出かけ前に福井の基本情報を知っておこう!

福井ってどこにあるの?交通手段は?お出かけ前に福井の基本情報を知っておこう!

福井県ってたまーにテレビで見るけど、一体どこ!?と思っている人も多いのでは?
「なんとなく旅行に行くことになったけど…」「仕事の出張で」「親戚の家が…」
福井県に行く理由はさまざまだと思いますが、お出かけ前に福井県がどこにあるのか、どうやっていくのか、どんな場所なのかリサーチしておきましょう!

福井県ってどこにあるの!?

Dear ふくい 福井 地図実は福井県は、中学生の県名認知度が50%以下。場所がわからない県ワースト1になることもある、認知度の低い県となっています。

「東北だよね」←福島です。
「博多の…」←福岡です。

場所はおろか、存在すら認知してもらえていないんじゃないか…と感じることも多々ありますが、行ってみると素敵な場所がたくさん!この機会に福井県の場所を覚えてくださいね。

あの有名な都道府県に隣接!?

Dear 福井 ふくい 地図

福井県は日本海側、地方でいうと北陸地方にあります。隣接している県は、石川県、岐阜県、滋賀県、京都府の4つ。北陸新幹線の影響で、福井県が石川県に近いことを知った方は多いかもしれませんが、京都の隣というイメージはあまりないですよね。実は福井県でも、京都府に近い地域では関西弁を話したり、関西地方の文化があったりするんです。

福井県にはどうやって行くの?

では、福井県への交通手段はどうなっているのでしょうか。今回は東京駅からの交通手段を紹介します。

福井県への交通手段①電車

まずは旅行の際に使うことが多い交通手段、電車についてご紹介します。一口に電車と言ってもいくつかの選択肢があるので、値段や時間を見て、自分に合ったものを選んでみてください。

北陸新幹線

北陸新幹線

まずは、話題に上ることも多い北陸新幹線。東京駅から北陸新幹線で終点の金沢駅まで行きます。所要時間は2時間半ほど。金沢駅からは、福井行きの特急を使えば40分ほどで福井に到着です。途中、あわら温泉などの観光地も通過するので、途中下車もおすすめ。トータルで3時間半程度、自由席利用で15,270円かかります。

東海道新幹線

北陸だから北陸新幹線で行くのがノーマルと思うかもしれませんが、2018年現在、福井と東京を行き来するなら、東海道新幹線の方が便利なことが何かと多いんです。

まずは東京駅から東海道新幹線で米原駅まで行きます。所要時間は2時間ほど。米原駅からは福井方面行きの特急に乗れば、1時間ほどで福井駅に到着します。トータルで3時間程度、自由席利用で13,880円かかります。

北陸新幹線よりも東海道新幹線の方が時間も早く、料金も安いのは驚きですよね。

各駅停車

Dear ふくい 福井 北陸本線出典:wikipedia

最後は各駅停車(特急不使用)の旅!東京駅から山手線等で品川駅、品川駅から東海道本線で米原駅まで、北陸本線で福井駅までというルートです。

東海道新幹線を使う場合とルート自体は変わりませんが、各駅停車または快速電車しか使わないので、料金は8,750円と半額ほどに!
ただし、時間は10時間以上かかるので、電車の旅が大好き!という方でないとちょっと大変かもしれませんね。

しかし、特に米原を過ぎた後は、車窓からは山や田んぼののどかな風景をたっぷり楽しむことができ、都会とは違った駅舎の雰囲気も感じることもできるので、旅の楽しみが倍増するかも!


向きは逆ですが、福井駅から敦賀駅間の各駅停車の旅はこんな感じ!

また、福井県内に入ったら、観光にはえちぜん鉄道か福井鉄道を使うのが便利!
詳細はこちらの記事から↓

えちぜん鉄道が丸わかり!終着駅や可愛すぎる新型車両も詳しく紹介します!【福井市〜坂井市・勝山市】

福井県への交通手段②車

Dear ふくい 福井 車

続いての交通手段は車です。ルートは中央自動車道経由と、上信越自動車道と北陸自動車道経由、新東名高速道路と東名高速道路経由の3種類がありますが、距離が短いのは東名高速道路経由です。料金は10,000円ほど、休日割引などが適用になると7,000円ほどとなります。

福井県への交通手段③バス

Dear 福井 ふくい バス

最も安価な交通手段がバスです。バスで行くなら、夜行バスが断然おすすめ!平日なら東京駅から福井駅まで2,500円ほどで行くことができる日もあります。(平均は3800〜5000円ほどという感じです。)また、土日でも6,000円ほどで利用することができ、所要時間は8〜12時間程です。

ただし、コンセント付き、お手洗い付き、3〜4列シートなど、バスによって設備も違うので、バス選びは慎重に行いましょう。比較的座席がゆったりとしていて、隣の顔が見えないような工夫がしてあるなど、女性に優しい作りになっているのがWILLER TRAVELのバス。関東⇄福井路線も運行しているのでおすすめです。

東京から福井に行くならこちらの記事をチェック!↓

バスタ新宿の過ごし方とバス路線・バス予約サイト6選!メイク落としやお土産購入など乗車前後の気になる情報も徹底網羅!

夜行バスで早朝に福井駅に着いたら、ここでご飯を食べるのがおすすめ!

福井駅近の早朝ご飯ならここ!「ユトリ珈琲店」と「今庄そば」とは

福井県への交通手段④飛行機

福井県へは飛行機の利用も便利で快適です!羽田空港から小松空港までは1時間ほど、料金は15,000円ほどです。

飛行機利用の詳細は以下の記事から↓

飛行機ならたったの1時間!羽田空港から福井に旅行してみました【小松空港】

福井県には何があるの!?

どこにあるのかもよくわからなかった福井県ですが、東京からでも意外と簡単に行くことができそうですね。
でも、福井県って何があるの?と思っている方もまだまだ多いのでは?
福井県って結構すごいんです。

有名観光地

dear fukui 福井 ふくい 東尋坊

福井県には全国的に有名な観光地もたくさんあります。東尋坊や永平寺、あわら温泉の名前を聞いたことがある方も多いのでは?その他にも、越前そば越前がになど、美味しいものもたくさんあるので、旅行にはとてもおすすめの県です。

産業や行政もすごい!

00004723l

せっかく福井県を訪れるなら、福井県のすごさをもう少し知ってからお出かけしましょう。福井県は、若狭塗、越前漆器、越前和紙、越前塗り、羽二重織りなど、様々な伝統産業が盛んです。体験できる施設もたくさんあるので、世界に一つだけのお土産を手作りするのも楽しいですよ。

また、福井市のお隣、鯖江市(とその周辺を含める)はメガネフレームの生産が全国の9割以上を占めていたり、地元女子高生によるJK課を設置し、新たな市民協働の形を模索するなど、何かと話題になることも多いです。嵐、ももいろクローバーZ、Perfumeなど、有名アーティストが多数訪れるサンドーム福井などもあります。

いかがでしたでしょうか?行ってみると魅力たっぷりの福井県。いろいろ調べて、楽しい福井の旅をしてください!

バスタ新宿の過ごし方とバス路線・バス予約サイト6選!メイク落としやお土産購入など乗車前後の気になる情報も徹底網羅!

飛行機ならたったの1時間!羽田空港から福井に旅行してみました【小松空港】

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報