お宝が見つかるかも!?鯖江の骨董市「誠市」でお気に入りの品を探そう!

お宝が見つかるかも!?鯖江の骨董市「誠市」でお気に入りの品を探そう!

鯖江市では毎月第二日曜日に、「誠市」というイベントが開催されています。
お宝が見つかる!と、コアなファンの間ではとっても人気のある誠市。
一体どんなイベントなのか、チェックしてみましょう!

誠市ってどんなイベント?

誠市の画像

誠市は、鯖江市の真宗誠照寺派本山誠照寺で毎月第二日曜日(1・2月を除く)に開催されているイベントです。
本格的な骨董品、アンティーク、雑貨などがたくさん集まり、その他にも地場産品や工芸品などのお店が50店ほど出店しています。
季節に沿った、趣向を凝らしたステージや催し物も行われるので、何度行っても飽きないイベントなんです!

また、地元のグルメが楽しめる屋台も多数あり、越前そばや鯖江生まれの人気B級グルメ、サバエドッグ(トッピングが選べないので、やっぱりお店に行くのがおすすめ…)も食べることができますよ。

なんと、朝6時からとめちゃくちゃ早くからやっているので、早起きのおじいちゃんはもちろん、たまには早起きしたい若い方にもどんどん行ってほしいです!

誠市でお宝を手に入れよう!

本格的な骨董品が数多く集まる誠市ですが、実際どのような掘り出し物に出会えるのか、気になりますよね。
今回は、とっても誠市ラブな方の「誠市で見つけたお宝」をご紹介しちゃいます!

まずは釣り銭入れ。
このレトロ感はだいぶ素敵じゃないですか?
小物入れとして利用しているとのこと。
ちょっとほしい…。


アンティーク椅子。
本当に清朝時代のものならすごいですが、ご判断は自己責任で…


1950年代の上海の小学校の椅子!
ちょっと意味わからないですが、オシャレさんならいい感じのインテリアにもできそうですよね。


これ、すごくないですか?
頑張ればアクセサリーとして活用できそう。(何がなんでも何かに活用したいんです!)

12貫目のおもりをゲットした関本さん。
天秤ばかりが完結してとっても嬉しそうですが、何を目指しているのでしょうか笑
実際に使ったりしているのか非常に気になります…。

こういうのは、男性はたまらないんじゃないでしょうか。

なんと、全長1mもあるアルミの駆逐艦まで!
古くさーい骨董品なんて興味なし!って方も、俄然興味が湧いてきたのでは?
10分の1のお値段という奇跡の割引にも感動です…。

かなり錆びていますが、何に使うのでしょうか…
見るだけ?

こんなガチっぽいものも売っています!
本物かはわからないとのことですが、本物だったらかなりやばいのでは⁉︎


骨董市なので、どれも中古品だと思っていたのですが、新品未使用だそうです。
よかった!
誰かの手に渡ったのか、気になりますよね…。

おしゃれ〜。
使おうとは思わないけど、その辺に置いておいたらなんかいい感じかも〜。


なんか骨董品っぽい!
全く欲しくない笑

けど、こういうの、好きな方にとってはお宝なんでしょうね。
どんな人がどんなものを買っていくのか見ているだけでも楽しめそうな誠市です。


これすごくないですか?
男心をくすぐりそうな感じです。
私も結構ほしいです…。

先ほどは刀のツバが出てきましたが、こちらは室町時代から江戸時代にかけて作られた日本刀!
かなりお高かったようで、手に入れられなかったそう…。


スタイリッシュにも見える火鉢ですよね。
腰掛けか金魚鉢に使うとのこと。
骨董品って、人によって使い方は無限大で、ちょっとロマンがありますよね。

「何に使うの?」「これいらないでしょ」「これはちょっとほしいかも…」
それぞれ色々な感想を持ったと思います。
ここで紹介した誠市のお宝はほんの一部!
実際に誠市に行って、あなただけのお宝を見つけてくださいね!

イベント名 誠市
住所 福井県鯖江市本町3-2-38 誠照寺内
電話番号 0778-51-2800 (鯖江商工会議所内 誠市実行委員会)
開催日 毎月第二日曜日(1・2月は除く)
開催時間  6:00〜14:00
WEBサイト http://www.city.sabae.fukui.jp

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!