幻想的な光に包まれる!美しいスカイランタンと日本一大きい越前大仏のコラボレーション【勝山市】

幻想的な光に包まれる!美しいスカイランタンと日本一大きい越前大仏のコラボレーション【勝山市】

7月28日に、勝山市にあるどでかい珍スポット「大師山清大寺」の「越前大仏」で、毎年行われている「越前大仏もんぜん市&なつまつり」に加え、スカイランタンをあげるイベントが開催されました。

スカイランタンといえば、ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」で一躍有名になりましたね。

海外ではタイの「コムローイ祭り」、台湾の「平渓天燈祭(天燈節)」が、日本では新潟県の「つなん雪まつり」が有名ですが、福井でも、6月に「一乗谷朝倉氏遺跡」にてスカイランタンイベントがありました。

朝倉氏遺跡にスカイランタン舞う|福井新聞

そんな幻想的で非日常の空間を見せてくれるスカイランタンイベントが、勝山市の越前大仏で行われるというので、潜入してきました!

清大寺で開催されるもんぜん市とは

福井勝山越前大仏スカイランタン今回のスカイランタンイベントは、毎年7月末に行われている「越前大仏もんぜん市&なつまつり」と同日に行われました。

年に数回行われる越前大仏もんぜん市では、市内の飲食店や団体が訪れたお客様をもてなします。

今回の出店者は、

  • 九頭竜川の旬の味の鮎が楽しめる「勝山漁業協同組合」
  • 濃厚なジャージー牛乳を使用したアイスがおいしい「ラブリー牧場」
  • ネジに命を吹き込む「ねじアート」
  • スイーツとカフェタイムが楽しめる「スイーツ食愛(くらぶ)かつやま」
  • ひょうたんランプ作品を展示している「アトリエサンクチュアリ」
  • 手作りのやさしさが伝わるショップ「はんどめいど」
  • 名物のぐるぐる焼きを提供する「奉賛会女性部」
  • 軽食やかき氷などを提供する「たこ星キララ」

の8店舗。

そのほかにも、大仏殿に向かう回廊にはLEDライトが入った紙コップが並んでいました。この紙コップには、市内の園児たちが書いた絵が描かれており、とってもキュートな灯りでほっこりした気分になりました。

福井勝山越前大仏スカイランタン

福井勝山越前大仏スカイランタン

画像は2016年のもの

また、なつまつりの時だけ開催されているのが「キュウリ早食い競争」と「ラムネ早飲み競争」です。飛び入り参加OKで、挑戦してた人たちは、大人も子どもも熱く盛り上がっていました。

越前大仏でスカイランタンを飛ばしてきました!

今回が初めての実施となるスカイランタン。ふわふわと浮かぶ幻想的な灯りがどのような光景を見せてくれるのか、とてもワクワクしながら会場へ!

僕が会場についたのは19時ごろ。もんぜん市でにぎわう門前町を抜けて参拝所で参加費を支払い、越前大仏が安置されている大仏殿へ。

受付時にいただいた越前大仏オリジナルのうちわには、座高や顔の長さ、鼻の幅まで詳細に大仏のプロフィールが書かれていました。

福井勝山越前大仏スカイランタン

大仏殿に入ると、係の方からランタンにつける短冊とコヨリをいただきました。この短冊に願い事を書いてランタンに付けます。
1週間後に結婚を控えた私の願いごとはもちろんこれ!

福井勝山越前大仏スカイランタン

「しおりんと二人で幸せになれますように」

越前大仏は一代で相互タクシーを築き上げて財をなした多田清氏が建てた仏像であることから、出世の象徴とも言われています。もしかしたら「業績アップ」とか「来年昇進」とか書いた人もいるのではないでしょうか。

だがしかし、僕の願い事はしおりん(妻)と幸せになることただ一つなのです!!

19時30分ごろ、打ち上げ時間が迫ると、ランタン受け取りのアナウンスが入りました。

福井勝山越前大仏スカイランタン

ランタン受付所のところでお兄さんからランタンを頂きます。

タイの「コムローイ祭り」のように本物の火を使うと危険だからか、スカイランタンにはLEDライトが用いられていました。

LEDライトを風船の中に入れ、その風船を和紙で包む事で、安全かつやわらかい光が空に舞い上がるという仕組み。

ランタンに願い事を書いた短冊を括り付けていると、他の方もランタンを持って、大仏様のまわりに続々と集まってきました。

福井勝山越前大仏スカイランタン

大仏殿がいつもとは違う緊張感に包まれていきます。

全員がランタンを受け取ったところで照明が落とされ、大仏殿内は真っ暗に。住職さんによる読経が始まると、怪しげな雰囲気が漂います。会場にいる全員での合掌が終わると、ついに打ち上げの合図が……

手を離すとランタンが空中に舞い上がり、淡いオレンジの光が大仏殿全体に広がりました。
ふわりふわりと漂うランタンの灯りはとても幻想的。ぼんやりと暗闇に浮かぶ越前大仏の荘厳さと、時折上下に動くランタンの温かい灯りが、とてもよいコラボレーションでした。

大勢の方の願いが込められて飛んだスカイランタン。打ち上げられたスカイランタンは回収され、短冊を清大寺に渡します。後日、お焚きあげによりさらに願掛けをしてくれるそうです。願いが叶いますように!

お土産までもらってとっても豪華なスカイランタンイベント

さらにさらに、このスカイランタンイベントの参加者限定で、願いが叶うよう祈りが込められた「特製お守り」もいただきました。

福井勝山越前大仏スカイランタン

贅沢すぎます。
こんなにお祈りされたら、願い事は叶ったも同然ですね。

幻想的かつ荘厳な越前大仏とスカイランタンのコラボ!次回をお楽しみに

今回はじめて行われたスカイランタン。日本一の大きさを誇り、堂々たる姿の越前大仏と、幻想的であたたかな光を放つスカイランタンとのコラボレーションはとてもきれいで、越前大仏の荘厳さが普段よりも増していました。

次回開催がいつになるかは未定だそうですが、次の開催が楽しみですね。

普段の清大寺と越前大仏も見どころ満載!詳しくはこちらの記事へ↓

日本一大きい大仏は福井にあった!なんでもでかい珍スポット「越前大仏清大寺」に潜入!

名称 大師山清大寺
住所 福井県勝山市片瀬50字1-1
電話番号 0779-87-3300
開館時間 8:00~17:00(冬季変更有)
休館日 無休(冬季臨時休業有)
拝観料 大人 500円
小人(小・中・高校生)300円
交通アクセス えちぜん鉄道勝山駅から車で約10分
勝山ICから車で約10分
えちぜん鉄道勝山駅からコミュニティバス(平泉寺・猪野瀬便)で約20分 越前大仏前下車
駐車場 無料駐車場あり
400台収容(大型バス駐車場も完備)
WEBサイト http://etizendaibutsu.com/

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報