トロっもちっ♡甘味茶屋 極のチーズ焼きや創作団子が美味しすぎるんです【鯖江市】

トロっもちっ♡甘味茶屋 極のチーズ焼きや創作団子が美味しすぎるんです【鯖江市】

疲れた体にお団子でパワーをチャージしませんか?

お団子といえば、「あん」や「みたらし」。ですが、このお店のお団子はバリエーションがとっても豊富!

しょっぱいものを食べたら甘いものが食べたくなって、甘いものを食べたらまたしょっぱいものが食べたくなっちゃうわがまま女子も大満足の、鯖江駅前のフレンドリーで美味しいスポット「甘味茶屋 極」をご紹介します。

今回は福井県が大好きな関東人、万代昌子が記事を書きます!

テレビでも取り上げられた、お店の名物「極チーズ焼き」

福井鯖江スイーツ団子甘味茶屋極の画像

肌寒くなってきた頃にぜひ食べて欲しいのが「極チーズ焼き」。

もちもちのお団子に甘辛のタレ、上にはたっぷりとチーズがかかり、まるでグラタンのように焼かれた絶品メニューです。上にはゴマと海苔がトッピングされ、和とチーズの組み合わせがなんとも言えません。

ちょうどお店に行った前の日に、テレビ(FBC「おじゃまっテレ」)で取り上げられたそうで、その日は「チーズ焼きがたくさん出たのよー」とお店の方がおっしゃっていました。

アツアツをはふはふしながら食べるのがいいんですよー。
猫舌だけど、これはアツアツでも食べたい!

お団子とはまた少し違う食感になっていて、甘味の程よいタレにゴマの風味と、焼いたチーズの香ばしさが最高でした。

極チーズ焼は、若い人たちに「お団子をもっと身近に感じて、食べて欲しい」ということで出来た一品なのだそう。一番人気のメニューとのことでしたが、納得の美味しさですね!

駅前のフレンドリーなお店「甘味茶屋 極」

福井鯖江スイーツ団子甘味茶屋極の画像

そんな絶品極チーズ焼きが食べられるお店が、いつ覗いても満席で、特に夕方は高校生がたくさんいる人気店「甘味茶屋 極」。

福井鯖江スイーツ団子甘味茶屋極の画像ぜんざいや水ようかん(福井では水ようかんは冬に食べるものですが、甘味茶屋 極では1年を通して食べることができます)などもありますが、やはりメインはお団子!

極は、チーズ焼き以外にも明太子やお好み焼き味など、お食事系からスイーツ系まで、いろいろなお団子を楽しむことができるお店なんです。

お団子なのに、明太子にお好み焼き?
と思うかもしれませんが、いろいろな組み合わせを試行錯誤して「美味しい!!」と思ったものだけを提供されているのだとか。

2016年12月現在で、メニューには18種類のお団子がありました。お団子によっては、「焼」と「草」を選べるので種類はもっとありますね。(「焼」は、米粉100%だんご「草」は、よもぎだんご。)

極のお団子のこだわりがすごい!

  • 水は還元水
  • 砂糖はきびか黒糖のみを使用
  • 小豆は北海道産のものを使用
  • お団子にのせているものは全て手作り

だそうです。

体にも良さそうなので、女性には嬉しいですよね。

私は2016年12月の滞在時に2回も行きました。その際に食べたのがこちら。

しょうゆチーズ(左)、つぶあん(草・右)

しょうゆチーズは、お団子の柔らかさとしょうゆ&チーズの香ばしさを楽しむことができ、つぶあんは、よもぎの香りと、丁寧に作られた「つぶあん」の味で幸せを感じました。

【おまけ】スイートポテト団子にチョコレート団子まで!

今回の記事は、私、Dearふくい編集長の江戸しおりと同じく、福井が大好きな関東人の万代さんが書いてくださいました!甘味茶屋 極の美味しさ、ばっちり伝わってきましたよね。

実は私も極の大ファン!特にチーズ焼きは本当に好きで、時々自宅で真似して作っているくらいです。(本家の味には遠く及びませんが…)

甘しょっぱいたれととろとろのチーズが、モチモチのお団子と絡んで本当においしいんですよね。

そんな私が食べたことのある、極のお団子もちょっとだけ紹介。(黒蜜きな粉、つぶあん生クリームなど本当にバリエーションが豊富で毎回迷ってしまうのですが…)

極の画像

秋限定のスイートポテト団子

焼き団子かよもぎか、トッピングをプラスするかなどいろいろ選べるので、この日はよもぎと生クリームトッピングを選びました!

よもぎ団子にスイートポテトペーストと生クリームがたっぷり!甘くてモッチモチでとっても美味しかったです。

福井鯖江スイーツ団子甘味茶屋極の画像チョコレートのお団子

カスタードクリーム、チョコレートソース、生クリームののった、女子にはたまらない一品!

後ろにあるのは清凉ずんだあん。こちらも美味でした。

期間限定のお団子は本当に見逃せません!たくさんの種類のお団子の中からお気に入りを見つけて、幸せな時間を過ごしてみてはいかがですか?

友人とお茶とおしゃべりで楽しんでもいいし、ひとりでもふらりと入りやすい。
夕方は学生さんもやってきて、駅前のフレンドリーなスポット、甘味茶屋 極。
ゆっくり食べて、のんびり過ごして、元気がチャージできるお店です。

JR鯖江駅を出てすぐ!!鯖江駅に行く機会があれば、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

店名 甘味茶屋 極
住所 福井県鯖江市日の出町2-1 駅前ビル1F
電話番号 0778-52-1717
営業時間 11:00~19:00
定休日 木曜日
アクセス 鯖江駅から徒歩1分
鯖江ICから車で6分
駐車場 JR鯖江駅前駐車場(最初の1時間以内は無料。それ以降1時間ごとに100円加算)
WEBサイト http://www.city.sabae.fukui.jp/users/kanko/gourmet/sweets/kiwami.html

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報