福井は梅の産地!?若狭の梅酒美少女サミットに行ってきました!【東京】

福井は梅の産地!?若狭の梅酒美少女サミットに行ってきました!【東京】

福井が日本海側一の梅の産地ということを知っていますか?

梅を使った加工品も数多くありますが、今回は、その中でも「梅酒」に注目!東京で開催された「若狭の梅酒美少女サミット」に行ってきたので、その様子を紹介します。

福井梅とは?

福井梅の画像

福井県は日本海側最大の梅の産地です。

中でも有名なのが紅映梅(べにさしうめ)。
紀州の南高梅に勝るとも言われる梅です。
ほぼ100%福井県で、そのうち75%以上が福井県若狭町で栽培されています。

1830年頃に現在の若狭町で栽培が始まり、明治15年頃から本格的な栽培が定着したそうです。

大相撲の優勝力士に、福井県から福井梅が贈呈されるなど、希少ながら公の場に出ることも多い梅でもあります。

福井梅の詳細はこちら>>大相撲の優勝力士に贈呈される『福井梅』とは?

若狭の梅酒美少女サミットに行ってきました!

若狭梅酒の画像若狭の梅酒美少女サミットで振る舞われた梅酒、梅サイダーと主催者の成川さん

Facebookで「若狭の梅酒美少女サミット」という文字を見かけ、「若狭に行ったこともないし、梅酒も飲んだことがないし、美少女でもないですけど、参加してもいいですか?」と問い合わせたら、主催者の成川さんが「もちろん!」と言ってくれたので、行ってきました!

成川さんは若狭三方五湖観光協会が行っている「若女将インターン」で若狭と関わりを持った現役大学生で、それまでは福井県に行ったこともなかったんだとか。しかし、若狭をとっても気に入って、2代目若狭の梅酒大使を務めるほどに。

2016年3月に引退してからも若狭との繋がりを持ち続けたいと、若狭に関するイベントに協力するなど、積極的に活動を続けており、今回の若狭の梅酒美少女サミットが開催されました。

参加者は、若狭の梅酒関係者、福井県の自治体関係者、成川さんとともに若女将インターンに参加していた大学生などさまざま。

まずは、若狭の梅酒の中でも女性人気の高い若狭美水で乾杯!

若狭梅酒の画像

最初のおつまみは福井県大野市の上庄里芋の煮物と焼き鯖寿司

鯖寿司の画像

かつて若狭で獲れた鯖は、鯖街道と呼ばれる道を通って京都に運ばれていました。そのため、若狭周辺には、鯖を使った郷土料理が根づいています。焼き鯖寿司もその一つ。

また、大野市上庄地区で作られている「上庄里芋」は、全国的に人気のあるブランド里芋です。小ぶりで身が締まっているため、煮崩れしないことが特徴です。

里芋は、程よい歯ごたえがあるのに、中までしっかり味がしみていて本当に美味しかったです!焼き鯖寿司も梅酒に合う!

最高のおつまみたちでした。

>【福井県産】上庄里芋 頭(かしら) 訳有り 1kg 送料無料 ブランド里芋 テレビでも紹介される人気の土付き上庄里芋(お一人様1箱まで)

価格:879円
(2017/2/28 13:52時点)
感想(0件)

>400円OFFクーポン【全品ポイント5~10倍】【家庭用・簡易包装でお得】【焼き鯖寿司】福井名物の焼き鯖寿司が初めて冷凍技術に成功!今までは4日だった賞味期限が90日に伸びたことでプレゼントができる!【電子レンジでできちゃう・本当に美味しいですよ!】【冷凍】

価格:1,242円
(2017/2/28 13:53時点)
感想(1件)

大妻女子大学 × 若狭の梅酒

今回の若狭の梅酒美少女サミットでは、女子大生考案のカクテルやおつまみも楽しむことができました。集まってくれたのは、大妻女子大学家政学部ライフマネジメント研究室のメンバー。

大妻女子大学家政学部ライフマネジメント研究室は、飲食に関する調査研究、人材育成事業などを行う「NPO法人FBO」の提携団体「日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)」と「日本酒文化発信プロジェクト」を行っています。

そのプロジェクトの中で各地の日本酒を使ったカクテルを作っており、今回は若狭の梅酒を使ったカクテルを紹介してくれました。簡単なレシピも紹介するので、自宅で作ってみるのもいいかも!

Umany

福井若狭梅酒の画像

まずはウメニー。
Umeとmany、つまり「ウメがたくさん」が由来の可愛い名前のカクテルは、若狭の有名酒蔵、鳥浜酒造の「若狭自慢」という日本酒と若狭美水、ベニサイダーを使った贅沢なカクテルです。

紅映梅を細かく刻んだものが中に入っているので、果肉もしっかり楽しむことができます。

■若狭自慢   30ml
■若狭美水   30ml
■ベニサイダー 90ml
■梅の実    1個

MIKATA五湖

若狭梅酒の画像

若狭には5つの湖を総称して三方五湖と呼ぶ場所があり、若狭の梅のほとんどは、三方五湖湖畔で栽培されています。

そんな三方五湖の水面を表現したカクテルは、若狭の日本酒でつくったゼリーが入っているのが特徴的。食感も楽しむことができて、とっても美味しかったです!

■BENIシロップ 15ml
■水       45ml
■日本酒ゼリー(20人分)
グラスに入れて3時間程度冷やす
・若狭自慢   400ml
・お湯     200ml
・ゼラチン   10g
■梅の実      1個

へしこサンドイッチ

福井若狭梅酒へしこの画像

鯖を塩漬け、ぬか漬けにした、古くから伝わる保存食、へしこ。このへしこをサンドイッチに使ったおつまみです。

へしこというと和風なイメージですが、アンチョビをイメージして、クリームチーズ、トマトと合わせてイタリアン風にしてあります。

パンとへしこが意外と合っていて、クセになる美味しさでした!

(2人分)
■へしこ 1/5尾(フレーク状にほぐす)
■大葉  1枚
■食パン 2枚
■トマト 1/2個
■大根  1/5本(千切りにする)
■バター・クリームチーズ 適量

へしこはこちらの通販サイト
から購入できます。これさえあれば、お家で簡単にへしこサンドイッチが楽しめますよ!

with 若狭の梅酒美少女♡

若狭梅酒の画像

若狭の梅酒の魅力を全国に伝えるため、そして美しい梅の生産風景を守るために、2014年にクラウドファンディングを行ったエコファームみかた。その中のプロジクトの一つに「若狭の梅酒美少女をベースにした梅酒冊子の作成」というものがありました。

「若狭の梅酒美少女サミット」には、この冊子に登場した若狭の梅酒美少女の方もたくさん来ていて、私も若狭の梅酒美少女のお二人と一緒に写真を撮らせてもらいました!

若狭梅酒美少女はこちらのFacebookページから見ることができますよ!

とっても盛りだくさんだった若狭の梅酒美少女サミット。

実は、運営として関わっている女子大生に、福井県出身は誰一人としていませんでした。しかし、若狭と関わりを持ってみて、若狭が本当に素敵な場所で、何か力になりたい、これからもずっと関わっていきたいと思った方が多かったようです。

一度行ったら、県外の人から絶大な支持を受ける若狭(福井)。まだ行ったことのない方は、ぜひ行ってみてください。若狭で美味しい梅酒が待ってますよ!!

名称 エコファームみかた
住所 〒919-1331
福井県三方上中郡若狭町鳥浜59-13-1
電話番号 0770-45-3100(電話注文可)
WEBサイト http://ecofarm.jp/
販売サイト http://store.shopping.yahoo.co.jp/ecofarm-mikata/

関連記事

大相撲の優勝力士に贈呈される『福井梅』とは?福井は日本海側最大の産地だった!

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dearふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!
若狭梅酒の画像
この記事が気に入ったらいいね!しよう

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] 福井梅やおぼろこんぶなど、福井らしいご飯のお供がいくつかありましたが、迷わずへしこをチョイス! […]

スポンサーリンク

福井県で遊ぶ・作る・食べる!体験型観光の予約はこちら↓
福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報