昭和天皇もおかわりした「松乃露」がおすすめ!浅野耕月堂に行ってきました【あわら市】

昭和天皇もおかわりした「松乃露」がおすすめ!浅野耕月堂に行ってきました【あわら市】

Photo by Miki Ikeda/EDIT THE WORLD

福井県屈指の温泉地として人気の高いあわら温泉にある「御菓子司 浅野耕月堂」。
閑静な温泉街に佇む、上品ながらもおしゃれさを感じるこちらのお店の看板商品「松乃露」がすごい由緒を持っているとのことで、訪ねてみました。

100年以上続く老舗「浅野耕月堂」

福井浅野耕月堂あわら温泉の画像

Photo by Miki Ikeda/EDIT THE WORLD

明治32(1899)年創業の大変歴史のある和菓子店「御菓子司 浅野耕月堂」。
外観はモダンな感じで、お店のマークも可愛らしく、若い人でも入りやすい雰囲気がただよっています。

お店に入ると笑顔の素敵なお母さんが迎えてくれました。

福井浅野耕月堂あわら温泉の画像 Photo by Miki Ikeda/EDIT THE WORLD

「どうぞどうぞ」と試食を出してくださって、お店のことやあわら温泉のことをお話してくれました。

旅の途中に地元の方とゆっくりお話してみる…。
そんな、旅の醍醐味を味わうことのできる、優しい雰囲気のお店です。

皇室とゆかりのある浅野耕月堂の「松乃露」

福井浅野耕月堂あわら温泉松乃露の画像

浅野耕月堂には、皇室とゆかりのあるお菓子があるんです。
それが、「松乃露」。

これは、浅野耕月堂の初代久太郎が松林に自生するきのこ、松露(しょうろ)をかたどって考案した、メレンゲにコーヒーの粉をふりかけたお菓子です。

福井浅野耕月堂あわら温泉松乃露の画像

今でこそ、メレンゲ菓子は、フランス菓子としてケーキ屋さんで見かけることも増えましたが、当時はとても珍しいものだったのではないでしょうか。

メレンゲはスイスのマイリンゲンで発明され、18世紀にイタリア人のガスパリーニという料理人によって改良された
出典:wikipedia

とあるように、ヨーロッパでもメレンゲが確立されたのは1700年代のようです。

1800年代には日本で作られ、販売されていたというのはすごい感じがしますよね。
当時の人々も、松乃露のことを「ハイカラである」と口々に言い、大変評判であったようです。

サクッとした食感で、きな粉のような上品でふんわりとした甘さが特徴的でした。
お茶請けにぴったりだなと思いましたが、抹茶、コーヒー、ブランデー…どんな飲み物にも合わせられるとのこと。
ブランデーと松乃露は試してみたいですね。

さて、松乃露は皇室とゆかりがあると前述しました。

実は、昭和22年(1947年)に、 昭和天皇が芦原温泉の開花亭という旅館に宿泊されたのですが、この際、お茶請け菓子として出された「松乃露」をおかわりされたそうなんです。
お帰りの際にはお土産用にも買って帰られたそうです。

昭和天皇がお代わりされたお菓子としてテレビに取り上げられたこともありました。

さらに、昭和44年には、 当時皇太子であった今の天皇陛下が福井に来られ、現在の皇太子、浩宮様のお土産にと松乃露を買っていかれたそうです。
その後も度々注文を受けることがあるとか。

創業以来変わらない手作りの味と、添加物は一切使わない素材へのこだわりを守り続ける伝統のあるお菓子、「松乃露」。
あわら温泉に来た際には、大切な方へのお土産にいかがですか?

ここでしか買えない「耕月堂ぷりん」もおすすめ!

福井浅野耕月堂あわら温泉プリンの画像

浅野耕月堂では、地元さんの卵を使った「耕月堂ぷりん」も販売しています。

プルプルすぎず、トロトロすぎず、ちょうどいい食感で、私は大好き!

春夏秋冬それぞれに四季限定の味も用意されています。
通販での取り扱いはしておらず、手に入るのは浅野耕月堂さんの店舗のみとなっているので、季節ごとに足を運んでみたくなってしまいますね。

この旅は以下のイベントの際に行ったものです↓

福井のイイとこ、探そっさ!Dearふくい×東京女的生活 ライティングライブ無事終了!

同行した東京女的生活さんのブログでも、「浅野耕月堂」の様子を見ることができます。

東京女的生活 #022 「女的旅」福井のいいとこさがそっさTrip 1日目(2017年3月10日)

店名 浅野耕月堂
住所 福井県あわら市温泉4-916
電話番号 0776-77-2035
営業時間 8:00〜
定休日 火曜日
WEBサイト http://kougetsudo.net/

皇室献上品については、以下の記事でもまとめています↓

【福井県版】皇室ゆかりのお菓子や皇室献上品7選

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク