西山公園で食べられるおすすめご当地グルメ10選【鯖江市】

西山公園で食べられるおすすめご当地グルメ10選【鯖江市】

可愛いすぎるレッサーパンダがたくさんいる西山動物園や趣ある庭園がある福井県鯖江市の人気観光スポット、西山公園。そんな、レジャーにぴったりの西山公園ですが、道の駅 西山公園にはここでしか食べられないご当地グルメもあるんです!

今回は、西山公園で楽しめる福井ならではのグルメをご紹介します。

道の駅 西山公園とは?

西山公園グルメの画像

日本の歴史公園100選に選ばれ、日本海側最大のツツジの名所でもある西山公園。福井県内でも観光客数の多い人気観光スポットで、動物園や日本庭園などが一箇所に集まっています。

道の駅 西山公園には、地元で採れた野菜や鯖江周辺のお土産、メガネの技術を使って作られたアクセサリーやグッズ、漆器製品など福井・鯖江ならではのさまざまな商品が売っているので、お土産を買う時はとっても便利。

奥にはイートインスペースがあり、福井ならではのグルメを楽しむことができます!

以下の記事では西山公園の楽しみ方を詳しく解説しています↓

道の駅も動物園も庭園も!四季を通じて楽しめる西山公園の楽しみ方8選【鯖江市】

道の駅 西山公園のおすすめグルメ①西山コロッケ

西山公園グルメの画像

まずは小腹が空いた時におすすめの西山コロッケ!

中には牛すじがたっぷり入っているとのことでしたが、私が食べた西山コロッケはハズレだったのか、牛スジ感があまりなく…。

でも、コロッケ片手にお散歩も楽しいので、とりあえず試してみましょう!

道の駅 西山公園のおすすめグルメ②レッサーパンだ!?

西山公園グルメの画像

お昼ご飯のおすすめはレッサーパンだ!?です。

西山動物園のレッサーパンダをモチーフにしているパンで、西山コロッケ入りとソースカツ入りの2種類があります。ゆで卵がおめめ♡

今回はソースカツをチョイス。ソースがたっぷりかかったロースカツとキャベツが挟まっていておいしかったです。

福井といえばご当地グルメ「ソースカツ丼」が有名ですが、レッサーパンだ!?も外せないかも!

道の駅 西山公園のおすすめグルメ③吉川ナスバーガー

西山公園グルメの画像

福井県内には妙金ナス、新保ナス、吉川ナスと、幻のナスと呼ばれているナスが3種類あります。こちらは鯖江市で生産されている吉川ナスを使ったバーガーです。

吉川ナスは千年以上の歴史があり、黒い宝石とも呼ばれる伝統野菜。丸っとした形が特徴で、京都の賀茂茄子のルーツであるとも言われています。

皮が薄く、木や葉が擦れるだけでも傷がついてしまうデリケートなナスのため栽培が難しく、栽培農家が1軒だけになってしまったこともありましたが、現在は、鯖江市伝統野菜等栽培研究会が栽培者の育成、ブランド化を行っています。

吉川ナスバーガーは、例年6月下旬から11月下旬の期間限定で提供されています。

分厚い吉川ナスはみずみずしく、手作り味噌で味付けされた鶏そぼろと良く合っていて、とっても美味しいんです!ナスが苦手な私でも美味しく食べられたので、おすすめです。

道の駅 西山公園のおすすめグルメ④まなべそば

西山公園のグルメ画像

まなべそばは冷たいとろろそばです。

福井県で食べられる越前そばは、大根おろしと一緒に食べるおろし蕎麦であることが多く、越前おろし蕎麦は別名ぶっかけそばとも言います。

というのも、福井のそば(越前そば)は、そばちょこに入ったつゆに蕎麦をつけて食べるスタイルとは全く違い、お蕎麦に大根おろしも出汁も最初から全てかかっていることがほとんどなんです。そんな越前そばらしく、とろろそばも最初から全てがかかっています!

まなべそばの名前の由来は、鯖江8代藩主 間部詮勝公。間部氏が造園し、嚮陽渓と名付けて市民に公開した場所が現在の西山公園のもととなっています。その間部詮勝公がこのお蕎麦を好んだと言われていることから、まなべそばという名前が付けられたんだそうです。

このまなべそば、最後まで出汁を飲まないととろろを完食できないという難点はあるのですが、私は西山公園グルメの中で一番好きです!

道の駅 西山公園のおすすめグルメ⑤さつまスティック

西山公園グルメの画像

西山公園にはデザートも豊富!

こちらは、甘みと水分が多いあわら市の特産「とみつ金時」というさつまいもを使ったさつまスティックです。シロップをつけて食べるとより甘くておいしいんです。

お腹に余裕のある方は、ソフトクリーム添えもおすすめ。

道の駅 西山公園のおすすめグルメ⑥水ようかんバーガー

dear fukui ディア ふくい 福井 水ようかん

福井では、水ようかんは冬に食べるのが普通!形も県外の方がイメージしているものとはだいぶ違い、福井では独自の水ようかん文化が発展しているんです。

そのため、冬になると水ようかんを使ったオリジナルスイーツを出す飲食店も多く、西山公園でも、福井の水ようかんをアレンジしたスイーツを食べることができるんです。

それがこの水ようかんバーガー。

サクっとしたバンズにきな粉、水ようかん、生クリーム、マーガリン、みかんが挟まっています

一口食べてみると、あまりの相性の良さにびっくり!あんバターパンを想像してみれば、ちょっと美味しそうな感じがしてきませんか?

冬に西山公園を訪れるなら、水ようかんバーガーは絶対にはずせませんよ!

福井の水ようかん文化の詳細は以下からどうぞ!↓

水ようかんは冬の風物詩!?こたつで食べる福井の水ようかんの謎とは…

道の駅 西山公園のおすすめグルメ⑦つつじソフト

西山公園グルメの画像

西山公園で一番おすすめされているデザートがつつじソフト。見た目はつつじのピンク色でとっても可愛いんです。

つつじフレーバーと言われても全く想像がつかないですよね。簡単に言うと、「甘すっきり!」という感じでしょうか。バラ系のフローラルな味が苦手な人でも、つつじソフトはかなり食べやすいと思うので、チャレンジしてみては?

道の駅 西山公園のおすすめグルメ⑧笹アイス

西山公園グルメの画像

国内有数のレッサーパンダの繁殖数を誇る西山動物園がある西山公園。なんと、レッサーパンダの気持ちになれちゃう笹アイスまであるんです!

抹茶味のような笹アイスにたっぷりのリンゴが入っているので、さっぱりリンゴアイスという感じで違和感なく食べられます。

少しかためなので、ちょっと時間をおいて柔らかくしてから食べるのがおすすめ!

レッサーパンダの気持ちには…なれたようななれなかったような…という感じでした。純粋なお子様と一緒にどうぞ。

道の駅 西山公園のおすすめグルメ⑨山うにアイス

山うに

鯖江市の河和田地区に伝わる伝統的な調味料、山うに。ゆず、赤なんば、赤唐辛子を合わせた柚子胡椒の赤唐辛子版といった感じの薬味で、市内では山うにを盛り上げようと、さまざまな山うにグルメが各所で販売されています。

どちらかというとしょっぱいものに合わせるイメージが強い山うになので、「アイス!?」という先入観は半端ではなかったですが、食べてみるとその美味しさにびっくり!

さっぱりとした柚子アイスにピリ辛アクセントが大人っぽい。飲み会後のお口直しにピッタリかも!!

山うにの詳細は以下の記事へ!↓

山うにって何!?作り方&おすすめ山うにグルメ6選【鯖江市】

道の駅 西山公園のおすすめグルメ⑩さばえイチゴアイス

西山公園グルメの画像

鯖江産のイチゴを使ったアイスクリーム。お値段なんと324円と高級ですが、優しいイチゴのお味でとってもクリーミー。女性におすすめのアイスです。

今回紹介したグルメのいくつかは期間限定なので、タイミングによってはお目にかかれない事もあるかもしれませんが、紹介した以外にもまだまだたくさんのご当地グルメが食べられます。

鯖江市周辺を散策する際は、ランチやおやつどきに道の駅 西山公園に立ち寄ってみてはいかがですか?

店名 道の駅 西山公園
住所 福井県鯖江市桜町3-3-950
電話番号 0778-51-8181
営業時間 9:00〜18:00
定休日 不定休
アクセス 鯖江駅から徒歩約15分
福井鉄道西山公園駅から徒歩1分
鯖江ICから車で約5分
駐車場 西山公園駐車場、または西山公園南側にある鯖江市嚮陽会館前駐車場・ふれあい広場駐車場(2時間以内無料)を利用
アクセス・駐車場に関する詳細はこちら→https://www.city.sabae.fukui.jp
WEBサイト http://www.nishiyama-park.jp/

道の駅も動物園も庭園も!四季を通じて楽しめる西山公園の楽しみ方8選【鯖江市】

西山動物園のレッサーパンダが可愛すぎ!?日本一小さい動物園の実態とは?【鯖江市】

水ようかんは冬の風物詩!?こたつで食べる福井の水ようかんの謎とは…

山うにって何!?作り方&おすすめ山うにグルメ6選【鯖江市】

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報