越前加賀海岸国定公園・漁火街道沿いのおすすめ自然スポット4選【越前町・南越前町】

越前加賀海岸国定公園・漁火街道沿いのおすすめ自然スポット4選【越前町・南越前町】

越前海岸沿いを走る国道305号線は、漁火街道(いさりびかいどう)とも呼ばれています。
天気のいい日は美しい海を眺めながらドライブできる格好の場所ですが、この辺りは加賀海岸国定公園にも指定されている地域であることもあり、道中には見どころ自然スポットがいくつかあるんです。

有名なものからたまたま見つけた穴場スポットまでご紹介するので、ドライブに疲れたら、車から降りて綺麗な空気と景色に癒されてみませんか?

呼鳥門

福井漁火街道越前呼鳥門の画像

越前岬、越前岬水仙ランドの北1.7km、車で5分ほどのところにある呼鳥門(こちょうもん)。
日本海の荒波と風によって侵食されてできた自然のトンネルです。

1958年、福井県道6号福井四ヶ浦線が開通した際に、当時の知事、羽根盛一氏が「渡り鳥を呼ぶ門」として名づけた場所で、かつてはこの下を国道が走っていましたが、現在は通行禁止となり、内陸側に国道が走っています。
この場所は、1970年に国道になってから2002年3月の呼鳥門トンネル開通までの間、国道では全国唯一の天然トンネルとして知られていました。

福井漁火街道越前呼鳥門の画像

現在はこのように整備されており、自由に歩くことができます。

福井漁火街道越前呼鳥門の画像

道路の向かい側に車を止めて、歩道橋を使ってこちらまで行くことができます。

愛染明王洞・水仙廼社

福井漁火街道越前呼鳥門愛染明王洞の画像

呼鳥門まできたら、向かいの駐車場内にある愛染明王洞・水仙廼社(あいぜんみょうおうどう・すいせんのやしろ)にも立ち寄りましょう。

ここには愛の神「愛染明王」が祀られていて、この明王を信じて参詣を重ねれば、美貌になると伝えられてきました。
地元では「恋岬の愛染さま、縁結びの愛染さま」とも言われているので、デートの途中に訪れてみては?

鳥糞岩

福井漁火街道越前鳥糞岩の画像

続いてご紹介するのは、鳥糞岩。

字面からしてちょっと汚い感じですが、読み方はそのまま「とりくそいわ」。

高さ100mもある大きな断崖で、白い色をしているのが特徴。
そう、この白い色こそが鳥糞岩の名前の由来で、白い部分は全て海鳥の糞なんです。

この景色を見るには、鳥糞岩を越前町、南越前町側に南下する必要があります。
漁火街道沿いには所々に車を止められるスペースもあるので、車から降りてゆっくりこの景色を楽しむことができますよ。

鳥糞岩は名前はちょっと…ですが、付近の海は透き通っていて本当に綺麗なんです!

福井漁火街道越前鳥糞岩の画像

もう少しいい名前、なかったのかな…

入日ヶ滝

福井漁火街道越前入日ヶ滝の画像

道路からは「入日ヶ滝」の看板しかなく奥まで入らないと滝が確認できませんが、道路からは徒歩1分ほどで滝の前まで行くことができます。

日本海に沈む夕日がこの滝を美しく照らすことから、西行法師が「入日ヶ滝」と命名したそうです。
また、しぶきがかかるところに不動尊像があったため、不動滝とも呼ばれていて、滝の上流には大滝大明神七石塔が並んでいるんだとか。

朽ち果てた看板がありましたが、こういうものにも風情が感じられますね。

福井漁火街道越前入日ヶ滝の画像

滝の落差は16mとそこまでではないのですが、水量が多いため、かなり迫力があります。

福井漁火街道越前入日ヶ滝の画像

滝壺のすぐ近くまで行って、その迫力を存分に楽しむことができますよ!
水しぶきもかかるので、夏におすすめです。

白竜の滝

福井漁火街道越前白竜の滝の画像

南越前町に入ってすぐの場所に位置する白竜の滝。
周辺は白竜の滝公園として整備されています。

落差は20mとそこまで大きくない滝ですが、正面は海!
海と滝が一緒に見られるスポットってなかなかないですよね。

白竜の滝には、「糠浦 白竜の滝伝説」という伝説が残っています。
かつて出雲の国から反子船に乗った19人が糠浦に漂着した際、その船を守った竜が、山頂にある暖かい池で体を癒すために昇ったというもの。

また、糠川トンネル河口にあった岩の広場は蛇平と呼び、この竜が遊んだ場所だと伝えられているとか。

伝説の残る神秘的な滝と、美しい海を同時に眺められるおすすめスポットです。

今回は越前町、南越前町に絞ってご紹介しましたが、坂井市には有名な東尋坊、雄島、福井市には鉾島といった人気スポットもあるので、ぜひこちらにも行ってみてください。

詳しくは以下の記事でまとめています。

遊覧船で海から東尋坊を見てみよう!不思議な岩や雄島も観察できます【坂井市】

【坂井市】神の島・雄島が美しすぎる!絶景パワースポットに行ってみよう!

日本海の荒波 × 鉾島! 不動明王伝説の眠る迫力ある断崖絶壁を歩こう!【福井市】

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!