開山1300年!平泉寺の楽しみ方とは?歴史・見所スポット25選 徹底解説【勝山市】

開山1300年!平泉寺の楽しみ方とは?歴史・見所スポット25選 徹底解説【勝山市】

2017年で開山1300年を迎える歴史ある神社「平泉寺」。

国の史跡となっており、その風景の美しさや貴重な建築物の数々は、一生に一度は見ておくべきです。
しかしそれだけではなく、平泉寺に一歩足を踏み入れると、1300年間の歴史や人々の営みを肌で感じることができます。

昔の人々の白山に対する信仰の深さ、
最盛期の戦国時代にいた8000人もの僧兵の営みが目に浮かぶような坊院跡の数々、
現在の姿は最盛期の10分の1となっていますが、その大きな原因である一向一揆による全山焼失を裏付ける、礎石のみが残る場所、
はるか昔から、この地がまほろば(素晴らしい場所)であったことを証明するかのような、焼失を免れたたった7本の立派な杉の木。

他にも様々な場所で1300年の歴史の重みを感じることができます。

また、今年は1300年記念イベントも開催されているので、絶対に見逃せません。

百聞は一見にしかず!
とにかく平泉寺に行ってみましょう!

平泉寺とは?

勝山観光歴史平泉寺白山神社の画像

平泉寺という名前からお寺だと思う人が多いと思いますが、現在の平泉寺は平泉寺白山神社という神社なんです。

白山は福井県、石川県、岐阜県にまたがる標高2,702mの山で、富士山とともに日本三霊山に名を連ねます。
平泉寺はこの白山を信仰するための福井(越前)の拠点です。

今から1300年前の717年に泰澄という僧が開山したのですが、僧侶が神社?と不思議に思いますよね。

実は現在の平泉寺は、1575年に一向一揆で全山が焼失してしまったため、最盛期の戦国時代頃の10分の1程度の規模になっています。
最盛期には社堂四十八社、三十六堂(神社と仏堂を併せたもの)、六千の僧坊があったという記録が残っています。

このように、かつては神道と仏教が一緒になっている「神仏習合」が一般的でした。
しかし、一向一揆によって焼き払われてしまったり、神仏分離によって仏像が壊されてしまったりしました。

勝山観光歴史平泉寺白山神社の画像

さらに、明治時代に入ると仏教と神道(お寺と神社)を分ける「神仏分離」の通達が政府から出されたため、現在は神社として存在しています。

後半でご紹介する平泉寺の見どころには、このような神仏習合や一向一揆の歴史が垣間見られる部分もあるので、チェックしてみてください。

平泉寺アプリで平泉寺を2倍楽しもう!

勝山観光歴史平泉寺白山神社の画像

広いお寺や神社って建物が多すぎて、何が何だか全然わからないけどとりあえず写真を撮っておこう!となる時がありませんか?
お家に帰ってきてから、あの建物はちゃんと見るべき場所だったんだ…って後悔したり。

でも、平泉寺観光ではそんな思いはさせません!

平泉寺には「お散歩ナビ」というハイクオリティアプリがあるんです!

このアプリでは、地図と詳細情報によって平泉寺散策がスムーズにできる機能がついているだけでなく、指定のスポットにあるARマーカーにスマホをかざすと、その場所について動画で詳しく知ることができます。

厳選した見どころスポットの3Dビューもあるので、建築物などの昔の姿も確認することができます。

さらに、スタンプラリー機能付き!
指定のスポットのそばに行くとスタンプを押すことができるので、スタンプラリーを楽しみながら、絶対に見ておくべきスポットは全てまわってみてください。

次のページで紹介する見所スポット紹介と併せて利用して、1つ1つの場所の意味を噛み締めながら歩いてみてください!

平泉寺お散歩ナビの詳細はこちらから→http://heisenji.jp/navi/

ガイドさんと平泉寺を楽しもう!

勝山観光歴史平泉寺白山神社の画像

ガイドさんに平泉寺を案内してもらうこともできます。
記事の最後に記載した電話番号に問い合わせをするか、日曜祝日は現地に待機しているガイドさん(2017年10月末まで)もいるので、活用してみては?

アプリやパンフレットからは知ることができないとっておきの平泉寺エピソードを聞くことができるかも!

大ブーム!平泉寺で苔を楽しもう!

勝山観光歴史平泉寺白山神社の画像

ここ数年、苔がブームになっていることは、流行に敏感な皆さんならもうご存知ですよね?

「苔ガール」という言葉まで誕生し、苔を鑑賞したり、テラリウム(ガラス容器に植物を入れる園芸スタイルの一つ)を作ったりすることが流行っています。

苔って暗くてジメジメでヌルヌルで気持ち悪い…
なんていうのはもう古い!

平泉寺は、今大ブームの苔を楽しむのに、ぴったりの場所なんです!

平泉寺には約100種類の苔があると言われており、場所によって苔の感じも全然違います。
苔×平泉寺の写真を「#平泉寺の苔」「#勝山平泉寺の苔」をつけてインスタにアップしてみませんか?

#福井県 #勝山市 #平泉寺 #苔 #平泉寺の苔 #勝山平泉寺の苔 #Dearふくい #パワースポット

江戸しおりさん(@shiori_edo)がシェアした投稿 –


「#平泉寺の苔」「#勝山平泉寺の苔」でも検索してみてください。
素敵な苔写真がたくさんアップされていますよ!

平泉寺の写真をインスタにアップしてみよう!

#福井県 #勝山市 #平泉寺 #苔 #平泉寺の苔 #勝山平泉寺の苔 #Dearふくい #パワースポット

江戸しおりさん(@shiori_edo)がシェアした投稿 –

苔以外にも平泉寺にはインスタジェニックなスポットがたくさん!
ゆっくり歩いて、お気に入りスポットを自分なりに切り取ってインスタにアップしてみては?

「#平泉寺」を忘れずに!

開山1300年の記念すべきイベントに行ってみよう!

2017年は記念すべき開山1300年の年。
今年は記念イベントがたくさん開催されているので、平泉寺に行くなら絶対に今年です!

  • 2017年12月まで 白山平泉寺歴史探遊館 まほろばで開山1300年記念ポストカードとウォークラリーマップがもらえる
  • 2017年12月まで 講演会&企画展開催
  • 2017年7月15日〜8月21日 普段は見ることができない宝物館の特別公開

イベントの詳細はこちら→http://heisenji.jp/1300/event/index.html

平泉寺の見所は次のページへ

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!