農村de合宿キャンプセンターでスポーツ、研修、芸術活動も!自然に囲まれる合宿をしよう!【池田町】

農村de合宿キャンプセンターでスポーツ、研修、芸術活動も!自然に囲まれる合宿をしよう!【池田町】

人口は2700人ほど。
まちの92%を森林が占める福井県池田町。

そんな池田町の魅力はやっぱり、豊かな自然。

澄んだ空気や池田で育まれた美味しい食材に囲まれて過ごせるこの環境は、リフレッシュしたい大人にとっても、勉強や部活に集中したい学生さんにとっても最適です!

農村 de 合宿 キャンプセンターとは

福井池田キャンプセンターの画像

農村 de 合宿 キャンプセンターは、池田町の自然の中で過ごし、人々とのふれあいを通して池田の風土を味わう気づきと発見の「学校」です。

施設内にはこのように談話スペースや学習室、音楽室、体育館があり、勉強や部活の合宿などに最適です。

福井池田キャンプセンターの画像

学習室はこんな感じなんですが、この景色、なんとなく懐かしい感じがしませんか?

実は農村 de 合宿 キャンプセンターは数年前まで学校として使われていた廃校を活用したもの。

木をたっぷり使ってリノベーションされているので、温もりたっぷりなんです。

もちろん、宿泊者のためにお風呂や宿泊室も綺麗に整えられています。
福井池田キャンプセンターの画像

学生さんにとっては、大きめのお風呂にみんなで入るのも合宿ならではの楽しみですよね。

宿泊室はもともと教室だった部分を改装したもの。

福井池田キャンプセンターの画像

ところどころに教室の名残が感じられて、大人にとってはちょっと懐かしい気分になる不思議な空間です。

農村 de 合宿 キャンプセンターで池田のお米を堪能!

福井池田キャンプセンターの画像

滞在する施設はとても綺麗で安心ですが、宿泊するなら、どのような食事が出てくるのかも気になりますよね。

農村 de 合宿 キャンプセンターで提供される食事(別料金)は、ふるさと料理を継承する地元の女性グループ「白いかっぽうぎ」の皆さんが作ってくれています。

池田町といえばお米が美味しいのも魅力の一つ。
池田町の綺麗な環境の中で育まれた美味しいお米をたくさん食べて、池田の魅力を存分に味わってください。

農村 de 合宿 キャンプセンターの合宿プラン

農村 de 合宿 キャンプセンターでは、主に4つのプランをおすすめしています。

一つ目が、「スポーツde合宿」。
福井池田キャンプセンターの画像廃校を利用した農村de合宿キャンプセンターには、体育館も体育館もグラウンドもあります。

その他、無料で町内の施設を使うことができたり、有料にはなりますが、スキー場やツリーピクニックアドベンチャーなどの施設を利用してトレーニングを行うことが可能です。

さらには、21世紀に残したい自然100選に選ばれている冠山での登山、農道沿いのあぜ道でのロードワーク、神社の参道でダッシュなど、池田町の土地を生かして様々なトレーニングを行うことができます。

二つ目が、「音楽de合宿」。
福井池田キャンプセンターの画像

施設内の音楽室や体育館以外にも、池田町の有料施設、野外音楽堂(合宿利用者は無料)や文化交流会館などがあるので、練習にもコンサートにも使えます。

また、国指定重要文化財である江戸時代に建てられた堀口家住宅や、こってコテいけだ前のウッドデッキなど、アートイベントやコンサート会場として使えるスポットも利用可能。

池田の豊かな自然の中で芸術活動してみませんか?

三つ目が、「農村de研修」。

福井池田農村合宿の画像農業や環境の取り組みで、池田町は農林水産大臣賞や環境大臣賞を受賞しています。

そんな池田町のまちづくりを学ぶゼミ合宿や、里山の自然や文化、土地に根ざして生きる人に触れて人間力を高める社員研修などにもおすすめです。

会議などに利用できるホールや会議室も、施設内や町内(有料)に複数あります。

さらに、オプションプランとして「農村de学習」プランもあります。

これは、池田町の農業や自然、伝統や文化を通じて学び、感じる「池田町農村体験プログラム」の中の体験ができるプラン。
食や自然、伝統など、様々な体験が用意されているので、あなたが池田で学びたい、体験したい、得たいと思うものがきっと見つかるはずです。

池田町農村体験プログラムの一部を実際に体験しました!
以下の記事で詳しく紹介しています。↓

公開をお楽しみに!農・食・自然・文化・伝統…週末は池田町の魅力が詰まった農村体験に行こう!

とにかく自然豊かで、歩いているだけで心が澄んでいくような感覚が味わえる池田町。

きれいな空気と美味しい食事、地元の方との交流でリフレッシュしながら、勉強や部活、仕事に取り組める最高の環境が整っています!

名称 農村 de 合宿 キャンプセンター
住所 福井県今立郡池田町菅生23-42
電話番号 0778-44-6181
WEBサイト http://ikeda-noson-camp.jp/

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク