美人女将と絶品カレーうどんが見逃せない!片町の人気割烹料理店「のちのち」【福井市片町】

美人女将と絶品カレーうどんが見逃せない!片町の人気割烹料理店「のちのち」【福井市片町】

福井県イチの繁華街「片町」(福井市)には、数百軒をゆうに超える飲食店がありますが、片町に詳しい方に

「おすすめのお店は?」

と聞くと、必ずと言っていいほど名前が挙がるお店があります。
(私調べですが、95%くらいの確率でオススメされるので間違いないかと!)

福井の食材を使った料理や地酒が美味しいのはもちろん、素敵な女将のファンでいつもいっぱいのお店でもあります。

一体どんなお店なのか、実際に行ってきたのでご紹介します!

予約の取れない人気店「のちのち」

片町の入口あたりにあるビルの2階にそのお店、「のちのち」はあります。

福井片町割烹料理のちのち

外から目立つお店ではないのですが、いつも予約でいっぱいの人気店。

私もこれまでに3回以上、予約時点でふられたことがあるので、今回やっと2回目の来店を果たせました。なので、行くなら早めの予約がおすすめです!

店内は、入ってすぐにカウンターが、奥にテーブル席が2つあります。

この日は平日の19時半過ぎでしたが、店内はすでにいっぱい。そのほとんどが会社帰りらしき男性客でした。

それもそのはず!のちのちの人気の理由の一つは、なんと言っても美人女将の野田歩さん!

福井片町割烹料理のちのち

笑顔がとっても素敵で、着物姿がとっても美しくて…。男性ファンが多いのも頷けます!

福井食材を使った割烹料理

通されたテーブルの上には、お酒、お料理のお献だてがずらり。

福井片町割烹料理のちのち

どれにしようか迷ってしまったので、女将おすすめの日本酒をいただきました。

福井片町割烹料理のちのち

福井のお酒かな?と思ったのですが、今回は新潟のお酒。試験醸造酒なのでレアなお酒です!

もちろん福井の地酒もたくさんあるので、ぜひ飲んでみてくださいね。

一緒にお通しも3種類。

福井片町割烹料理のちのち

▲枝豆と、鳥の唐揚げのすだち添え(正確なお名前失念しました!ごめんなさい!)

福井片町割烹料理のちのち

▲筑前煮

優しいお味でほっこりしました。日本酒にも合う〜。

福井の里芋を使った一品も。

福井片町割烹料理のちのち

▲上庄里芋とイカのコチュジャン煮

福井県では、里芋の生産が盛ん。中でも大野市上庄地区で作られる上庄里芋は、ブランド里芋として人気が高いんです。美味しい里芋が育つ条件を満たした気候、地形、土質に恵まれた土地で作られています。

個人的な感覚ですが、福井の居酒屋などでは、里芋を使った料理のバリエーションが豊富だと感じます。こちらのコチュジャン煮も、珍しい組み合わせだったのでびっくりしましたが、ほどよいピリ辛具合で美味しかったです。

私の夫の実家も里芋を作る農家なので、旬の時期には大量に里芋が届くんです。今年はのちのちの真似をして、コチュジャン煮もやってみたいと思います!

また、福井県はお魚も美味しいので、お造りもおすすめです。

福井片町割烹料理のちのち

▲甘エビ、マグロ、イカなど

福井片町割烹料理のちのち

▲アスパラに温玉とチーズ

おしゃれでお上品だけど、日本酒にもよく合いました。

さらに、「おすすめをいただけますか?」とお願いしたところ、美味しそうなお肉がやってきました!

福井片町割烹料理のちのち

▲鶏のくわ焼き

甘めのタレで仕上がっているので、卵を絡めてすき焼き風に…。

福井片町割烹料理のちのち

美味しいー!!

なんとこちら、メニューにないものなのに、わざわざ作ってくださったそうです。こんな裏メニューに期待できるのも、のちのちの嬉しいところ。

絶対食べて欲しい!〆の「煮込みカレーうどん」

そして、私が激推ししたいメニューがこちら。「煮込みカレーうどん」です!

福井片町割烹料理のちのち

土鍋に入ったその姿だけでもう美味しそうですが、中には…

福井片町割烹料理のちのち

卵が!

崩してうどんに絡めていただきます!!

福井片町割烹料理のちのち

このうどんがもう、本当に絶品!

写真だとちょっと分かりづらいかもしれませんが、普通のうどんよりも少々太め。そして、歯ごたえがすごいんです!つるんと吸う感じではなく、しっかり噛んで食べる、という感じ。

私はモチモチ系が大好きなので、本当にたまりませんでした!

固めの麺と土鍋の組み合わせは「名古屋風」なんだそう。このうどんは、のちのちのために特別に作ってもらっているもので、どんなに茹でても柔らかくならないそうです。

中にエビが入っているのも贅沢も♡

私も女将ファンになっちゃいました!

最後に、女将と少しお話ができました。さすが人気女将!あちこちのお客さんから呼ばれていましたが、色々お話していただけました。

が、実はお店のお話は全く聞けていません(笑)

女将
都市伝説とかが好きなんです

という話から始まり、なぜか話はオカルト方面に…。

福井市内にある足羽山の近くで生まれ育ったという女将は、今でも足羽山を訪れるのが好きなんだそう。

女将
足羽神社が好き。あと運正寺も。そこの入り口の掲示板に貼ってある格言みたいなのに、グッとくるねん〜

サバサバしているのかと思いきや、お話がとっても可愛らしくて、私もすぐにファンになってしまいました。

そして、福井弁がめちゃくちゃ可愛い!

福井弁は、ふんわりした関西弁のような言葉があったり、ちょっぴりなまっていたり、独特のイントネーションでやわらか〜い方言。女将と話すと、福井弁の良さがよーくわかるので、県外の方には注目してほしいポイントです!

とにかく人気のお店なので、事前の予約をお忘れなく。また、できればカウンター席を予約しておくと、女将や周りのお客さんともコミュニケーションが取れて、より楽しめると思います。ぜひ行ってみてください!

※今回は、福井の地域情報発信メディアサイト「フクブロ」のゴチ企画でお邪魔しました!詳細はこちら>>

のちのちの基本情報・アクセス・マップ

店名 のちのち
住所 福井県福井市順化2丁目6-18
電話番号 0776-21-7228
営業時間 18:00〜23:00
定休日 日曜日・祝日
交通アクセス 福井鉄道福井城址大名町駅から徒歩4分
JR福井駅から徒歩14分
福井ICから車で11分
駐車場 なし(周辺にコインパーキング多数あり)
SNS instagram https://www.instagram.com/explore/locations/262311205/?hl=ja
Twitter ー
Facebook https://www.facebook.com/pages/のちのち/117527965078692
食べログ https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18005987/

関連記事

フクブロ【ゴチ企画】ごぅさんと一緒にディナーに行ってきました!

Dearふくい × 福井のワクワク発見サイト「フクブロ」代表 坪田尚也さん【対談しました!】

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dearふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!
福井片町割烹料理のちのち
この記事が気に入ったらいいね!しよう

スポンサーリンク

福井県で遊ぶ・作る・食べる!体験型観光の予約はこちら↓
福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報