【鯖江市】絶品ジビエが安すぎ!学生にも人気の「めだか」で猪や熊肉を堪能しよう!

【鯖江市】絶品ジビエが安すぎ!学生にも人気の「めだか」で猪や熊肉を堪能しよう!

鴨やイノシシ、クマ…。
好きな方にとってはたまらない、美味しすぎるジビエたち!
しかし、ジビエというと、専門店や、高級なフランス料理店でなくては食べられないと思っている方も多いのでは?
実は福井では狩猟をする方も多く、イノシシや鹿肉をご近所さんからおすそ分けでいただくこともあるんです。

もちろん、リーズナブルにジビエを楽しめるお店も!
そこで今回は、鯖江市にある「めだか」をご紹介します。

めだかってどんなお店?

めだかの画像

福井市のお隣にある鯖江市。
鯖江市の方に、たこ焼きが美味しいお店ってどこですか?と聞くと、「めだか」という名前を必ず聞きます。
福井鉄道福武線の西鯖江駅前にあるため、学生たちにも人気があり、たこ焼きといえばここ!という鯖江市民が多いようです。

しかし、実際に行ってみると、たこ焼き以外にもメニューがあって迷ってしまいます。
が、初めて行くなら、とりあえずは鯖江市民の意見に従ってたこ焼きを頼んでおきましょう笑

めだかの画像

にんにく、温玉、梅、キムチ、ネギ塩、チーズなどなど、たこ焼きも種類がとっても豊富!
迷った挙句にチーズ入りたこ焼きにしましたが、これは全種類制覇したくなっちゃいますね!

熱々とろとろのたこ焼きをお店の前で食べていると、買い食いが楽しかった学生時代が思い出されます…

めだかでジビエを楽しもう!

めだかの画像

店先で美味しいたこ焼きを食べたらそれだけで満足ですが、まだ帰っちゃダメですよ!

今回ご紹介するメインのメニューはめだかの「ジビエ」。
とってもリーズナブルで、650円程度からジビエを使ったグルメが堪能できるんです。

店内は昔ながらの食堂っぽい雰囲気。
デートにはちょっと向いていないかもしれませんが(笑)こういう雰囲気の場所にこそ美味しいものがあったりしますよね。
入り口の上には、テレビの取材に来たアナウンサーや芸能人たちの色紙があって、俄然期待が高まります…

めだかで食べられるジビエですが、熊肉丼やイノシシ焼肉丼、うどん、そば、ラーメンなどこちらもメニューはかなり豊富。

福井県といえば、ソースカツ丼越前そばなど、まとめるのが県民性なの?というほど、どんなものでもまとまっています。(個人的な感想です笑)
そんなことが関係しているのか、福丼県プロジェクトといった、どんぶりで福井県を盛り上げる活動もあるんです。
福丼博公式ガイドブックにはめだかのいのしし焼肉丼が載っていたので、初めての方はこれが無難かも。

が、私はしし肉うどん、熊そばをいただきました!

山うにの画像

熊肉は脂が多いので、あっさりしたお蕎麦と合わせるとちょうどよくて、最高の組み合わせでした!
しし肉うどんも絶品!

ジビエはクサイ!と苦手意識を持っている方もいるかもしれませんが、しっかりと処理してあるジビエは全然臭くないんです。

めだかで扱っているお肉は、鯖江市の近くにある池田町の施設で解体してもらったものを使っているそうです。
狩猟技術の違いによって肉質の個体差が激しいのが大変とおっしゃっていましたが、私が実際に行った限りでは、毎回美味しいお肉が出てきましたよ!!

そして、それよりも下にある赤いのが気になるという方もいるかも。

こちらのお店のお母さんは鯖江市の河和田地区出身。
赤いのは、河和田地区に古くから伝わる伝統的な調味料「山うに」です。
ゆず、赤なんば、福耳唐辛子を使った、言うなれば柚子胡椒の唐辛子バージョンといった感じのもの。
うどんに入れると柚子の香りとピリッとした辛さがプラスされて、より美味しくなるんです。

山うにの魅力は下の記事から詳しく見てくださいね!

【鯖江市】山うにって何!?作り方&おすすめ山うにグルメ6選

また、めだかには、山うに入りのたこ焼きや山うにソフトクリームもあるので、鯖江の町中で河和田の魅力を堪能できちゃいます!

さらに、しし肉ラーメンも絶品!

めだかの画像

うどんも美味しかったですが、ラーメンも合う!
これを食べてしまったら、チャーシュー入りの普通のラーメンは食べられなくなっちゃうかも。

めだかはデザートだって充実!

アイスの画像 画像はイメージです

たこ焼きやジビエを楽しんだら、女性ならしめにデザートを食べたいですよね。
めだかは、デザートがないと絶対にダメ!という女性の方も満足できるので大丈夫。

ソフトクリーム系だけでも、チョコからイチゴから12種類以上のトッピングが。
さらに某サーティー〇〇レベルのカラフルでかわいいアイスやクレープなど、デザートの種類もかなり豊富。
大満足で食事を終えることができますよ。

そして、食事が終わったら、お店のおんちゃんとお母さん(豆知識!福井では、知らないおじさんのことは「おんちゃん」と呼びます。でもおばちゃんの呼び方はわからない…)とお話してみては?
二人ともとっても気さくで温かいので、観光客の方は特に、福井人の温かさに触れることができておすすめです。

学生の皆さんも、観光客のみなさんも、ご近所の方も、リーズナブルに美味しいジビエが楽しめる穴場スポット「めだか」に是非行ってみてください。

店名 めだか
住所 福井県鯖江市桜町1-5-9
電話番号 0778-51-8881
営業時間 11:00〜21:00
定休日 火曜日・元日
WEBサイト http://www.sabae-machinaka.jp/eat-drink/28/

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報
記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク