Dearふくい推薦!恐竜のまち・勝山市観光のおすすめスポット・グルメ24選【福井県】

Dearふくい推薦!恐竜のまち・勝山市観光のおすすめスポット・グルメ24選【福井県】

福井県勝山市といえば、日本の恐竜研究の中心であり、恐竜博物館があったり、化石発掘体験ができたり、恐竜好きにとっては聖地のような場所。
さらに、2017年に開山1300年を迎えた平泉寺白山神社もあり、最近は福井県内でも人気の高い観光地となっています。

しかし、勝山市にはそれ以外にも魅力的なスポットがたくさん!
今回は、グルメ、自然、歴史など、勝山のさまざまな魅力を一挙に紹介します。

勝山市のおすすめ歴史スポット4選

勝山観光歴史平泉寺白山神社の画像

まずは、勝山市の歴史に触れられるスポットを紹介します。

平泉寺

勝山観光歴史平泉寺白山神社の画像

勝山市の歴史あるスポットの代表格、平泉寺白山神社。
2017年に開山1300年を迎えたこの場所は、中世最大の宗教都市と言われており、最盛期には8000人もの僧兵がここで暮らしていたそうです。

一向一揆によって、現在はかつての10分の1ほどの規模になってしまいましたが、かつての名残をとどめている場所もあります。

以下の記事で平泉寺白山神社の見どころと楽しみ方を細かく解説しています!↓

【開山1300年のパワースポット】美しすぎる福井の苔寺!平泉寺白山神社の25の楽しみ方と見所 【勝山市】

名称 平泉寺白山神社
住所 福井県勝山市平泉寺町平泉寺66-2-12
電話番号(ガイド・観光情報に関するお問い合わせ) 0779-88-8117(勝山市観光政策課)
交通アクセス えちぜん鉄道勝山永平寺線 勝山駅から京福バス平泉寺神社前行きで12分
北陸自動車道福井北、丸岡ICよお車で50分
駐車場 まほろば付近や平泉寺周辺に80台以上あり
WEBサイト http://heisenji.jp/

深谷家住宅洋館

福井勝山歴史文化財深谷家住宅洋館 明治12(1879)年に建てられ、明治前期に増築された建物で、国の有形文化財に登録されています。
かつては診療所として使われていました。

奥の建物の屋根は弧を描いており(むくり屋根)、モダンな雰囲気が漂っています。
勝山市内で明治期の洋風建築を見られる場所は少ないので、とても貴重なスポットです。

名称 深谷家住宅洋館
住所 福井県勝山市元町1-937
WEBサイト http://www.city.katsuyama.fukui.jp/kankou/sagityo/cultural/detail_02_4.html

地図は大体の場所を表しています。

はたや記念館 ゆめおーれ勝山

福井ゆめおーれ勝山羽二重織物の画像

勝山市は明治の中頃から繊維産業(羽二重織り)で栄えた町でした。
ゆめおーれ勝山の建物は、明治38(1905)年から平成10(1998)年まで機屋(はたや)という中堅機業場(機織りをする場所)として実際に操業していたものです。

現在は勝山市の文化財に指定されており、勝山の織物の歴史を知ったり、当時使っていた機械を見たりすることができます。
また、さまざまな体験も実施しているので、世界に一つだけのオリジナルグッズをお土産にすることもできますよ!

ゆめおーれ勝山の詳細は以下の記事をご覧ください。↓

ゆめおーれ勝山で羽二重の歴史に触れる!機織り体験で世界で一つだけのアイテムも作れる【勝山市】

名称 はたや記念館 ゆめおーれ勝山
住所 福井県勝山市昭和町1-7-40
電話番号 0779-87-1200
営業時間 9:00〜17:00
定休日 年末年始
WEBサイト http://www.city.katsuyama.fukui.jp/hataya/

ケイテー資料館

福井勝山繊維ケイテー資料館の画像明治43(1910)年に操業を始めた勝山機業兄弟(けいてい)商会(現ケイテー株式会社)が生産した絹織物の保管倉庫で、昭和元年に建設されたものです。

絹織物の保管にはある程度の湿気が必要なので、湿度を保つために地階に水を貯めておける、珍しい構造の建物です。

現在は資料館となっており、中には勝山ならではの特徴的な形の織機をはじめ、かつての勝山の絹織物の様子がわかる千数百点もの資料が集まっています。
所蔵物のうち5点は近代化産業遺産に認定、勝山市の文化財に指定されています。

こちらは原則非公開ですが、見学希望の方は下記の番号にお問い合わせください。

名称 ケイテー資料館
住所 福井県勝山市元町1-9-11
電話番号 0779-88-1151(ケイテー株式会社)
WEBサイト http://www.pref.fukui.jp/doc/kankou/indulegacykobetu.html

地図は大体の場所を表しています。

ケイテー資料館付近を歩くなら、足元にも注目!

福井勝山観光恐竜の画像

マンホールに恐竜が!

と思ったら、道の脇にも恐竜のモニュメントがあります。

福井勝山観光恐竜の画像

他にも、恐竜の足跡が描かれているなど、街中で恐竜が楽しめるスポットがいたるところにあります。
見つけたらぜひ写真を撮ってください!

勝山市のおすすめレジャースポット2選

福井勝山恐竜博物館ディノパークの画像勝山市には大人も子供も楽しめるレジャースポットもあります。
勝山といえばここ!という人気レジャースポットはどんなところなんでしょうか。
2ヶ所紹介します。

福井県立恐竜博物館(かつやま恐竜の森)

福井観光勝山恐竜博物館の画像まずは、絶対に見逃すことができない施設、福井県立恐竜博物館(かつやま恐竜の森内)です。

福井は、昭和57年に勝山市で中生代白亜紀前期のワニ化石が発見されたことから始まり、昭和63年には同じ場所で恐竜の歯などが発見され、その後も恐竜の骨、足跡が相次いで発見されているため、日本の恐竜研究の中心となっている場所です。

また、日本国内で発見され、新種とされた恐竜のほとんどが福井県で発見されており、フクイラプトル、フクイティタン、フクイサウルス、フクイベナートルと、「フクイ」と名のつく恐竜(=福井県内で最初に見つかった恐竜)が4種類も!コシサウルス・カツヤマという、勝山の名前を冠した名前の恐竜もいます。

これらの恐竜の化石全てが発掘された勝山市は、まさに恐竜の聖地。
そんな勝山市にあるかつやま恐竜の森には、世界三大恐竜博物館の「福井県立恐竜博物館」や、歴史的発見も夢ではない「化石発掘体験」、実物大の恐竜に会える「かつやまディノパーク」など、恐竜好きにはたまらないコンテンツが目白押し!

恐竜博物館(かつやま恐竜の森)の楽しみ方は以下の記事で詳しく紹介しています。↓

恐竜好きの聖地!かつやま恐竜の森の楽しみ方6選【勝山市】

名称 かつやま恐竜の森
住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号 0779-88-8777
営業時間 7:00〜20:00
休園日 12/29〜1/2
WEBサイト https://kyoryunomori.net/

スキージャム勝山

福井スキージャム勝山ディノウォーカー夏山リフトの画像スキージャム勝山(ジャムカツ)といえば、西日本最大級のゲレンデがある、福井県を代表するスキー場です。
スキー場なので、冬だけでしょ?と思うかもしれませんが、ジャムカツが楽しいのは冬だけではないんです。

ジャムカツでは、グリーンシーズンにも楽しめるアクティビティが目白押し!
セグウェイや夏山リフトで緑溢れる景色を楽しんだり、パラグライダーや魚釣り体験などをしたりすることができるんです。

夏のジャムカツでしかできないアクティビティ「夏ジャム」を楽しんでみては?
もちろん冬は、初級、中級、上級向けの3エリア、12コース、最長滑走距離5,800mのゲレンデでウインタースポーツを楽しんでくださいね。

以下の記事で夏ジャムの魅力をたっぷり紹介しています。↓

【夏ジャム2017】「勝山=ジャムカツ=冬」はもう古い!夏だけの遊びをスキージャム勝山で楽しもう!

名称 スキージャム勝山
住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
時間 アクティビティによって異なります。
詳しくは公式サイトをご覧ください。
定休日 不定休
WEBサイト http://www.skijam.jp/green/index.php

勝山市のおすすめ自然スポット3選

勝山市は全域が「恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク」として日本ジオパークに認定されているまちです。
(日本ジオパーク委員会によって認定されています。)

地球や大地の歴史(ジオ)、そこに生きづく生態系(エコ)、人々の歴史・産業・文化(ヒト)は大きな関わりがあります。
この、ジオ、エコ、ヒトの関わりを楽しみながら学べるのがジオパークです。

自然豊かな風景はそれだけで心癒されますが、地質学上の重要な歴史も踏まえて観察してみると、より感じることがあるかも。
ここからは、ジオパークの中でも特に見どころであるスポットとして指定されている、勝山市内のジオサイトを紹介します。

大矢谷白山神社

福井勝山白山神社の画像

この大迫力の写真、合成ではありません。
今にも崩れ落ちてきそうな大岩の姿にハラハラしますが、多分、大丈夫です!

この大岩は、数万年前から数回に分けて起こった、経ヶ岳火山の山体崩壊に伴う岩屑なだれによって崩れ落ちてきたものです。
ひっそりとした神社の境内とインパクト大の大岩のアンバランスさがなんともいえませんが、自然の力の大きさを感じられる場所です。

詳しくは以下の記事で紹介しています。↓

大岩が迫り来るパワースポット!大矢谷白山神社にお参りしよう!【勝山市】

名称 大矢谷白山神社
住所 福井県勝山市平泉寺町大矢谷
電話番号 0779-88-8126(勝山市役所ジオパークまちづくり課)
WEBサイト https://katsuyama-navi.jp/spot/337.html

七里壁

勝山市は中心部(南西側)に九頭竜川が流れており、その右岸は地殻変動などによって2~3段の河岸段丘(階段状の地形)になっています。

例えば川の上流の地域が隆起したり、逆に下流の地域が沈降したりすると、川の勾配が急になって流れも速くなるのが想像できますよね。
そうすると、川の侵食力が上がり、周りの地面よりも一段低い部分ができます。
これが繰り返されて、階段状の河岸段丘ができるんです。(他の可能性もありえます。)

河岸段丘の崖状の部分(段丘崖)は、勝山市平泉寺町大渡から九頭竜川の下流方向に20㎞に以上わたって断続的に続いていて、これが「七里壁」と呼ばれています。

かつての勝山の城下町は、この段丘崖の上にお城や武家屋敷、下に寺社、町屋が築かれていました。
現在でもその名残を見られる場所があり、勝山の自然と人々の営みのつながりを感じることができます。

名称 七里壁
住所 福井県勝山市元町1-18-8-5
電話番号 0779-88-8126(勝山市役所ジオパークまちづくり課)
WEBサイト https://katsuyama-navi.jp/spot/345.html

大清水

福井勝山自然ジオパーク大清水の画像水の綺麗な福井県は、まちなかに湧き水スポットがあることも多く、今でも地元の住民が生活用水や飲料水に使っているという場所もあります。
勝山のまちなかにある大清水は、地面に浸透した雨や地下水が、河岸段丘の最も低い平らな面から湧き出ているものです。

かつて勝山のまちなかには多くの湧水地があったそうですが、現在は数が少なくなっているため、大清水は大変貴重な場所です。
昭和30年代までは、大清水も洗い物などの生活用水に使われていたそうです。
そばにはベンチもあるので、一休みしながら当時の光景を思い浮かべてみては?

ただし、こちらは生水での飲用はしないほうがいいとのこと!
眺めるだけで我慢しましょう。

大清水の周辺は「大清水公園」として整備されており、夏には「大清水まつり」や「勝山灯りまつり」が開催され、風情あふれる景色の中、まち歩きを楽しむことができます。

福井勝山大清水灯りまつりの画像

名称 大清水
住所 福井県勝山市本町2-8-24
電話番号 0779-88-8126(勝山市役所ジオパークまちづくり課)
WEBサイト http://www.mitene.or.jp/~heychan/kanko/osyozu.html

勝山市のおすすめグルメ13選

福井勝山グルメ越前勝ち山おろしそばの画像

歴史や産業、自然スポットなど、勝山の知られざる穴場スポットをたくさん紹介しましたが、旅行といえばやっぱり「食」!という方も多いのでは?
ここからは、勝山市を楽しむ上では欠かせないおすすめグルメを紹介します。

旬菜食祭 花月楼

福井勝山グルメ歴史花月楼の画像

かつて花街として栄えた河原町通りにあり、勝山市の文化財に登録されている旧料亭花月楼。
その名の通り、かつては料亭として営業していましたが、平成11(1999)年から営業を休止。
リノベーションを経て、2017年春に旬菜食祭 花月楼という食事処として蘇りました。

現在は勝山の郷土料理や福井の名物が楽しめるビュッフェなどのコースがあり、観光客にも地元の方にも親しまれています。
勝山の伝統ある奇祭「左義長囃子」を見ながらの食事も可能です。

最低限のリノベーションにとどめているので、当時の趣はほとんど残ったまま。
特に大広間の傘天井は必見です!

詳細は以下の記事で紹介しています。↓

傘天井が素敵!花月楼で「左義長囃子」と勝山の食を楽しもう!【勝山市】

店名 旬菜食祭 花月楼
住所 福井県勝山市本町2-6-21
電話番号 0779-87-1355
営業時間 勝ち山丸ごとビュッフェ 11:00〜14:30(受付終了 14:00)
カフェタイム 15:00〜17:00(受付終了 16:30)
お座敷花月楼(完全予約制) 11:00〜14:00/18:00〜21:00
定休日 水曜日
WEBサイト https://katsuyama-navi.jp/kagetsuro/

おいしい、ちよ鶴

福井勝山グルメ越前勝ち山おろしそばちよ鶴の画像

福井県といえば越前そば!
福井県はそばの作付面積で全国トップ3、収穫量でも全国トップ10に入るほどそばの生産が盛んな土地です。
しかし越前そばは、単に地元産のそば粉を使った美味しいおそばというだけではなく、その特徴的な食べ方も、観光客に人気がある理由です。

越前そばといえば、大根おろしをかけたおろしそばが定番で、だし、おろし、かつお節などをかけた状態で提供されることが一般的です。
勝山には、そんな越前おろしそばに独自のルールを設けた「勝ち山おろしそば」があります。

「おいしい、ちよ鶴」でももちろん勝ち山おろしそばの提供をしているので、勝山ならではのおそばを食べてみませんか?
また、おそばのメニューが豊富なのはもちろん、ランチセットはボリュームたっぷり、朝早くから営業しているので、モーニングにも使えるお店です。

越前そばって?勝ち山おろしそばって?
全ては以下の記事で解説しています!↓

大根おろし入りだしをかけるのが勝山流!ちよ鶴で勝ち山おろしそばを食べよう!【勝山市】

店名 おいしい、ちよ鶴
住所 福井県勝山市元町2-4-2
電話番号 0779-87-2250
営業時間 8:00〜18:00
(モーニング 8:00〜11:00(LO 10:30)
ランチタイム 11:30〜15:00(LO 14:30))
定休日 木曜日
備考 wi-fiあり
WEBサイト http://chiyozuru.wixsite.com/katsuyama

ちよ鶴付近でも恐竜を発見!

福井勝山観光の画像

これは誰の足跡でしょうか…?

八助

福井勝山越前そば勝ち山おろしそば八助の画像

行列ができる日もあるほどの人気を誇る、八助。

元々は製粉所で、現在でも石臼で製粉をしている珍しいお店です。
席から見える、製粉所の風景はとってもレトロ!

八助では、1度に2種類のお蕎麦を食べるお客さんが多いので、定番のおろしそば(勝ち山おろしそば)ともう一品を頼んで、越前そばを堪能しちゃいましょう。
私はとろろそばをおすすめします!

詳細は以下の記事で紹介しています。↓

行列ができる蕎麦屋・八助で勝ち山おろしそばを食べよう!夏は期間限定の雪室そばに注目!【勝山市】

店名 八助
住所 福井県勝山市栄町1-1-8
電話番号 0779-88-0516
営業時間 11:00~14:00
17:00~21:00
(無くなり次第終了)
定休日 水曜夜・木曜日(木曜日は祝日の場合営業)
Facebook https://www.facebook.com/pages/手打ちそば八助/157815657564379

秀寿司

福井勝山グルメランチ秀寿司海鮮丼の画像

福井はお魚がおいしいことも魅力の一つです。
おいしいお寿司屋さんもたくさんありますが、ディナーでお寿司屋さんは少し敷居が高いと感じますよね。
そんな方には、ランチタイムがおすすめ!

秀寿司では、新鮮な魚介類がたっぷりのった海鮮丼や、豪華な天丼、絶品親子丼など、ランチメニューも豊富。
かっぱ、納豆、シーチキンなど、9種類以上の細巻きもあるので、お昼から手軽にお寿司を食べたい!という方にもおすすめのお店です。

また、ディナーもかなりリーズナブル。
女性限定で、料理8品+ワンドリンクで3,980円、+900円で90分飲み放題のお得なコース料理もあります。

詳細は以下の記事で紹介しています。↓

秀寿司で海鮮丼ランチ!夜はお得な女性限定コースあり!【勝山市】

店名 秀寿司
住所 福井県勝山市本町1-6-29
電話番号 0779-88-1280
営業時間 11:30〜14:00(13:30L.O.)
17:00~21:30
定休日 月曜日
Facebook https://www.facebook.com/秀寿司-1165289613489041/

グリルやまだ

福井勝山グルメグリルやまだソースカツ丼の画像

福井の名物グルメといえば、忘れてはいけないのがソースカツ丼!
カツ丼といえば、卵とじをイメージする方が多いと思いますが、福井で「カツ丼」を頼むと、ソースカツ丼が出てくることがほとんど。

ご飯とカツとソースってちょっと味気ないんじゃない?
と思いますよね。
一度食べてみてください!
想像以上のおいしさに、ハマること間違いなし!

勝山市でおいしいソースカツ丼を食べるなら、こちらのグリルやまだ、通称グリやまがおすすめ!
地元人気の高いお店で、福井県民のソウルフードを味わっちゃいましょう。

詳細は以下の記事で紹介しています。↓

地元民が愛してやまないグリルやまだの「ソースカツ丼」を食べてみました【勝山市】

店名 グリルやまだ
住所 福井県勝山市郡町1-2-18
電話番号 0779-88-5656
営業時間 11:30~14:00(L.O.13:55)
17:30~20:00(L.O.19:55)
定休日 月曜日
WEBサイト http://www.katsuyamacci.com/shop_detail.php?eid=00012&shopcat=gourmet

グリやまの前の道路でも恐竜発見!

福井勝山観光の画像

ここにいたのは勝山市のアイドルキャラクター、チャマゴンでした。

本当にいたるところに恐竜が隠れている勝山市。
隠れ恐竜を探すまち歩きも楽しいかも!

HÜTTE(ヒュッテ)

勝山ヒュッテグルメレストランの画像外観、内装、料理、どれをとっても洗練されているお店です。
特に、可愛すぎるお花サラダは絶対に頼んで欲しい一皿です。

ヒュッテの詳細は以下の記事で紹介しています。↓

インスタ映え間違いなしのお花サラダが人気!おしゃれカフェ・ヒュッテ【勝山市】

店名 HÜTTE(ヒュッテ)
住所 福井県勝山市郡町2-40
電話番号 0779-64-4264
営業時間 日〜木 11:30〜18:00
金・土 11:30〜22:00
定休日 月曜日・第2日曜日
WEBサイト http://sewi.jp/work/hutte-cafe-restaurant/

ランパル

福井グルメ勝山パンランパルの画像とってもおしゃれな佇まいの店内には、地元福井の食材をふんだんに使ったこだわりのパンがずらり。

特においしいと評判のハード系パンはもちろんのこと、創業時から変わっていないあんこを使ったあんバターは、懐かしさもあるのに新しい!
絶品パンを片手に、勝山散策を楽しみませんか?

詳しくは以下の記事で紹介しています。↓

ハード系が絶品!勝山市のランパルで福井食材を使った美味しいパンを食べよう!

店名 ランパル
住所 福井県元町1-7-28
電話番号 0779-87-2145
営業時間 9:30〜19:30
定休日 不定休
WEBサイト https://tabelog.com/fukui/A1804/A180401/18004802/

えち鉄CAFE

福井えちぜん鉄道えち鉄カフェの画像国の有形文化財に登録されているえちぜん鉄道勝山駅。
レトロな駅舎の中にはおしゃれなカフェが一軒。
注文を受けてから豆を挽き、サイフォンで抽出してくれるこだわりのコーヒーやスイーツでひと休みしませんか?

詳しくは以下の記事で紹介しています。↓

注文を受けてから豆を挽く!おしゃレトロなえち鉄カフェでこだわりコーヒを楽しもう!【勝山市】

店名 えち鉄CAFE
住所 福井県勝山市遅羽町比島34-2-7
電話番号 070-1350-9357
営業時間 10:00〜17:00
定休日 水曜日
WEBサイト http://echitetsucafekatsu.wixsite.com/cafe

ラブリー牧場 みるく茶屋

福井勝山ラブリー牧場ミルク茶屋アイスジャージー牛乳の画像勝山散策で歩き疲れたら、冷たいソフトクリームはいかがですか?

勝山市のラブリー牧場は、北陸では唯一搾乳牛を放牧している牧場です。
しかも、日本ではとても希少なジャージー牛!
たくさん運動をし、、栄養たっぷりの牧草を食べ、健康的に育ったジャージー牛の牛乳で作ったソフトクリームはとっても濃厚!

絶品ソフトクリームが食べられるみるく茶屋と、ジャージー牛が放牧されているラブリー牧場の詳細は以下の記事で紹介しています。↓

北陸でここだけ!ラブリー牧場で放牧されたジャージー牛の濃〜い牛乳とアイスをみるく茶屋で食べよう!【勝山市】

店名 ラブリー牧場 みるく茶屋
住所 福井県勝山市平泉寺町平泉寺85-26-1
電話番号 0779-88-5691
営業時間 10:00〜17:30
定休日 水曜日(春〜秋は無休)
WEBサイト http://lovelyfarm.lovepop.jp/

福井勝山グルメ居酒屋天の画像旅先の夜はゆっくり地酒が楽しみたいという方のために、おすすめの居酒屋もご紹介!

勝山市役所前にある「天」では、魚介類、地元野菜などを串に刺した揚げたて天ぷら「天くし」やおでんが人気!
他にも焼きとり、お刺身、焼魚など、お酒にぴったりのお料理がたくさんあります。

とろっとろの半熟卵天ぷらや、幻の日本酒など、まだまだおすすめしたいメニューがたくさんあるので、以下の記事をご覧ください。↓

トロトロ半熟卵天ぷらが絶品!気軽に飲める和食居酒屋「天」【勝山市】

店名
住所 福井県勝山市元町1-2-3
電話番号 0779-88-1335
営業時間 11:30〜14:00
17:00~23:00
定休日 日曜日
WEBサイト http://www.katsuyamacci.or.jp/member/entry-297.html

一本義

福井勝山グルメ一本義の画像勝山の地酒といえば一本義!
これを飲まずして勝山は語れません。

福井は水の綺麗な場所なので、各地においしい地酒があります。
勝山は、標高2,702mの白山に降り積もった雪が、数年から、もしかしたら数百年以上もかけて井戸に流れ込んでくるような土地です。
一本義にも、もちろんその井戸水が仕込み水に使われていますが、その井戸水には、日本酒の醗酵に必要なミネラルだけが十分にあり、要らないミネラルは全く入っていないという最高の条件が整っているのだとか。

また、酒米といえば五百万石や山田錦が有名ですが、五百万石の生産量第3位は福井県、地域単位(農協単位)で見れば、勝山市が所属するJAテラル越前が日本一となっています。
つまり、勝山市は五百万石の一大産地なんです。
五百万石を使ったお酒はピュアで涼しげ、男らしい味わいと表現されることが多いですが、一本義はその味わいが顕著に現れており、辛口ですっきりとした味わいが特徴的。

勝山という恵まれた風土と、職人さんの熟練の知恵と技術によって生み出された極上の日本酒「一本義」を市内の飲食店でお楽しみください。
一本義久保本店でお酒の販売も行っているので、お土産にもどうぞ。

一本義以外にも様々な銘柄があります!
以下の記事で詳しく紹介しています。↓

福井県を代表する日本酒「一本義」に迫る!古酒や梅酒などのレアなお酒も紹介!【勝山市】

一本義がどのように作られているのか見学させていただきました!
普段はなかなか見られない日本酒造りの裏側が知りたい方は、以下の記事をご覧ください。↓

酒造りに適した風土が美味しさの秘訣?福井県勝山市の日本酒「一本義」で蔵見学してきました

名称 一本義久保本店
住所 福井県勝山市沢町1-3-1
電話番号 0779-87-2500
営業時間 8:30〜17:30(勝山酒舗 9:30〜18:30)
定休日 土日祝日(勝山酒舗 日・祝)
WEBサイト http://www.ippongi.co.jp/

秘之一本義

福井勝山グルメ酒秘之一本義の画像

福井県内の多くの飲食店やお土産物屋さんに置いてある定番の日本酒「一本義」ですが、勝山市内の限られた飲食店でしか飲むことができない幻の一本義もあるんです!
その名も「秘之一本義」。

秘之一本義の詳細と、置いてある店舗は以下の記事で紹介しています。↓

幻の日本酒・秘之一本義とは?地元でしか飲めない銘酒に会いに福井県勝山市へ

鮎の駅 石田おとり店

福井勝山自然観光九頭竜川の画像

勝山駅を降りてまちなかに向かって歩くと、大きな川が出迎えてくれます。
これが、九頭竜川。

九頭竜川のコケは良質であるため、それを餌にする鮎は大型で身が引き締まっていて美味しいんだとか。
全国有数の鮎釣り場としても知られているので、6〜11月(釣り方によって解禁期間が異なります)は県外からも鮎釣り好きが集まる場所です。

そんな九頭竜川のすぐそばには、鮎券や雑漁券を販売する傍ら、九頭竜川で獲れた鮎を焼くお店も!
福井勝山自然観光九頭竜川鮎の画像

美味しそうな香りにつられてつい寄り道…。

福井勝山自然観光九頭竜川鮎の画像

身がしっかりしていて美味しい!
美しい山々と九頭竜川の絶景を見ながらいただくと、より美味しさが感じられました。

福井勝山自然観光九頭竜川鮎の画像

その横では焼きがらも販売されていました。
焼いた鮎を乾燥させたもので、だしに使ってもよし、そのまま食べてもよしとのこと。
これならお土産にも持って帰れます。

福井勝山自然観光九頭竜川鮎の画像

一本義と焼きがら、最高の組み合わせですよ!

店名 鮎の駅 石田おとり店
住所 福井県勝山市鹿谷町発坂1-1
電話番号 0779-89-7766
営業時間 6:00~18:00
定休日 冬期間、雨天時(大雨)
WEBサイト http://www.katsuyama-jf.jp/

 

勝山市の温泉なら水芭蕉

勝山天然温泉水芭蕉の画像

旅行で欠かせないのは温泉!という方は、天然温泉に入れる水芭蕉に行ってみては?

マッサージ効果や温熱効果のある泡沫浴、圧がかかったお湯で全身をマッサージできる圧注浴、サウナなど様々なお風呂があるので、お風呂・温泉好きにはたまりません!
食事処や休憩所もあるので、勝山観光の疲れがバッチリ取れますよ。

バスも出ているので、車を持たずに観光に来ている方にもおすすめです。

詳しくは以下の記事で紹介しています。↓

勝山市観光のシメは水芭蕉で!日帰り天然温泉で疲れた体を癒せます

名称 勝山温泉センター水芭蕉
住所 福井県勝山市村岡町浄土寺30-11
電話番号 0779-87-1507
営業時間 10:00〜22:00(最終受付21:30)
定休日 第4水曜日(祝日、12〜3月は休まず営業)
料金 大人(中学生以上)650円/小人 400円
3歳未満 無料
(勝山市民割引あり)
WEBサイト http://www.mizubasyo.jp/index.php

勝山市で宿泊するならニューホテル

勝山市には大型の旅館が少ないため、アメニティやタオルなどの備品がきっちりそろっている宿がいいという方には、勝山ニューホテルがおすすめ!

全室ツインルームで、景色のいい山側にあるデラックスルーム(広めのバスルーム&お手洗い独立!)やリビング付きデラックスルームもあり。

大浴場あり、豪華なお料理ありの贅沢な勝山旅行を楽しみたい方は、勝山ニューホテルに決まり!

詳しくは以下の記事で紹介しています。↓

勝山市観光の拠点におすすめ!勝山ニューホテルに実際に宿泊してみて…

名称 勝山ニューホテル
住所 福井県勝山市片瀬町2-114
電話番号 0779-88-2110
WEBサイト http://www.katsuyama-newhotel.jp/

勝山市への交通手段

えちぜん鉄道の画像

勝山の魅力をたくさん知って、勝山に行きたくてしょうがなくなってきたのではないでしょうか?
勝山への各所からの交通手段は以下の通りです。

■鉄道(※所要時間は最速の場合です。)
JR大阪駅→ 特急(約1時間45分) → JR福井駅→ えちぜん鉄道(52分)-勝山駅
JR名古屋駅→ 特急(約2時間) → JR福井駅→ えちぜん鉄道(52分)-勝山駅
JR東京駅→新幹線(2時間15分) →米原乗継ぎ→ 特急(約1時間) → JR福井駅→ えちぜん鉄道(52分)-勝山駅
※えちぜん鉄道勝山駅から各主要施設にバスが運行しています
■自動車
北陸自動車道/福井北JCT・ICから中部縦貫自動車道勝山IC経由で約20分
東海北陸自動車道/白鳥ICから油坂峠道路を通って国道158号線→157号線経由で約60分

出典:恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク

恐竜博物館に行く場合はお得なチケットあり!
えちぜん鉄道については以下の記事で紹介しています。↓

鉄道ファン必見!日本最古級の動かせる電気機関車があるレトロな駅【えちぜん鉄道勝山駅】

歴史あり、美味しいグルメあり、そして豊かな自然ありの勝山市は、自分の足で歩いてみてこそ魅力が実感できる場所だと思います。
ぜひ勝山の魅力を自分自身の目で確かめてみてください!

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

>るるぶ福井越前若狭恐竜博物館(’17)

価格:972円
(2017/2/26 16:26時点)
感想(0件)

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報