ハード系が絶品!勝山市のランパルで福井食材を使った美味しいパンを食べよう!

ハード系が絶品!勝山市のランパルで福井食材を使った美味しいパンを食べよう!

福井県勝山市の中心地にあるショッピングセンター「かつやまサンプラザ」の1階に、とってもおしゃれなパン屋さんがあるんです。

その名もランパル。

福井グルメ勝山パンランパルの画像

失礼だけど、勝山にこんなおしゃれな看板あるんだ!!っていうのが率直な感想(笑 本当に失礼ですね、すみません!)
可愛いいいいいいい。

店内も明るい雰囲気でとってもおしゃれ。
美味しそうなパンがたくさん並べられていて、見ているだけでワクワクしてくるようなお店なので、ついつい写真を撮ってインスタにアップしたくなっちゃいました。

福井グルメ勝山パンランパルの画像

地元の人に聞くと、ランパルはハード系のパンが特に美味しいとの意見が多数!
どれも見た目が可愛くてとっても美味しそうで、どれにしようか長い間考えてしまいました。

こんなタコさんのパンがあったりして、可愛すぎて食べるのが勿体無くなっちゃう〜!

福井グルメ勝山パンランパルの画像

ランパルでは特に地元の食材を使ったパンがおすすめとのこと。
例えば越のルビーとモッツアレラのフォカッチャサンド。

福井グルメ勝山パンランパルの画像

越のルビーは福井県内で生産されているミディトマトで、糖度が高い人気のブランドトマトです。

フォカッチャに越のルビー、モッツァレラ。
間違いのない組み合わせですよね。

実際に食べてみましたが、文句のつけようがない美味しさでした!!
リピート決定!

続いて、おもしろいと思ったのが、へしこのフーガス。

福井グルメ勝山パンランパルの画像

へしことは、塩漬けにした鯖をぬか漬けにした福井の伝統料理です。
フーガスは、葉っぱのような形をした南フランスのパンのこと。
そんなおしゃれなパンに、福井県民が愛してやまないお酒のおつまみやご飯のお供って、一体どんな味なんだろう…と恐る恐る食べてみました。

結果は、すっごく美味しくてびっくり!
かためのパンとしょっぱいへしこの相性が抜群で、お酒のお供として、スナック感覚でもいただける絶品のパンでした。

私の今回の一番のお気に入りです!

さらに、「人気のパンは?」と伺ってみると、「塩パン!」とのお答えが。
(下の写真の上にあるパンです。)

塩パンはハードとソフトの中間のような食感で、食べるとじゅわ〜っとほどよい塩気がやってきて病みつきに!

福井グルメ勝山パンランパルの画像

さらにさらに、左下のあんバターぱんもおすすめ!

ランパルは1950年創業の老舗なんですが、このあんバターパンに使っているあんこは、昔から変わっていないんだとか。

あんバターパンって、コッペパンのような柔らかめのパンを使っていることが多いように感じますが、ランパルのあんバターパンはハード系。

たっぷりのバターと濃厚なあんこが絶妙なバランスで、本当に美味しいんです。
間違いなく私が人生で食べたあんバターパンの中で1位!!!

お世辞抜きでどのパンも美味しいランパルさんでしたー。
お気に入りのパンを選んで勝山散策に出かけませんか?

店名 ランパル
住所 福井県元町1-7-28
電話番号 0779-87-2145
営業時間 9:30〜19:30
定休日 不定休
WEBサイト https://tabelog.com/fukui/A1804/A180401/18004802/

記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

Dear ふくいでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

スポンサーリンク

福井県に泊まるなら→福井の旅館・ホテル情報